Home> アイス > | 南アルプス > 芦安・上荒井沢の氷

芦安・上荒井沢の氷

04年、年が明けました。みなさん、今年も宜しくです。
年末は地獄谷で遊んできました。
さて、新年初アイスは例年通り日向山と考えていましたが、昨年、ロクスノに掲載された芦安の滝が気になって気になって・・・
駄目元偵察で入って見ようか、などなどと考えている所に会員のあんどーから電話あり「芦安を偵察に行ってきました!芦安はバッチリ凍っていますよー、極端な話、車でビレイが出来ますよー・・・」へへへ・・・だよね。

メンバー 
植松一好 亀田博生 安藤英一(以上・白鳳会) 矢花誠治(嶺峰クラブ)
                                               
1月4日(日) 天候 無風快晴

9時、バン亀ん家集合。あんどーの4駆に乗り込む。室内クライミングで足を痛めている矢花は追っかけで現地集合予定。芦安の狭い谷を行き、夜叉神峠と桃の木温泉分岐を桃の木温泉へ。桃の木温泉には湯治客かなりいる模様。ここからダートとなる。

林道はすぐに分岐、左側、上荒井沢へ進路を。
右の林道は、御勅使川本流へ。

林道コーナーを幾つか切返して行くと、ありましたありました・・・
ウッ!とか、ワォ!とか、オット!まぁ、そんな感じー、結構スゲェーじゃん!
これがトリコルネの氷瀑かー!!!下部はナメだが、三角錐となり、落ち口はかなり微妙、ですね。矢花を待つ間、しばらく眺める。何十mあんだろうか・・・50mいっぱいいっぱいじゃないの???氷自体は土砂混じりでなんか汚いけど。結構な滝です。ハイ!

と矢花合流。新年あいさつも早々に、やはり上記のようなため息、つーか、驚くよね。
こんな、身近な所にこんなもんありゃね!
2台の4駆は更に上部へ。すぐにカモシカルンゼ。これもお見事ーーー!!!
そして、その先の広場で車を止め、ましらルンゼをのぞく。
谷の奥にやはりお見事! 

早速みなさん仕度にかかる。アプローチ0。いやはやいやはや、だよねー。
まずはましらの谷へ。落ち葉とナメ氷を行くと、左から、イワザル、キカザル、ミザルだそうだ。キカザルⅤ級にバン亀がリードでTRを掛けに行く。
そして、矢花、安藤、植松の順番。最後は亀が左のちょっと被り気味のミックスへ。
あんどーさん、矢花さん、亀の登りに感心歓心。真似してはいけません!真似出来ません! 
「いや~、正月からいい物を見せていたただきやしたー」とあんどーさん。
で、林道に戻って、みんなで鍋焼きうどん。

午後はすぐ下にあるカモシカルンゼへ。
矢花、亀田・植松、安藤でパーティーを構成とする。最初はⅢ+程度、そして中間部にバーチカル、真ん中行きゃーⅤ+はありそう。右が楽でⅣ+かなぁ。
まずは、矢花リードで終了点は左の立ち木、50m目いっぱいです。
そしてホローで亀。終わった所で植松リード。安藤にロープは最大限に使う、だから末端結び禁止、の指示をする。結構な登りがいがありますぞ。案の定、50m、ホント目いっぱいです。立ち木は一本しかないからそれがいやならスクリュー確保となります。ハイ!

その上にも2段の滝。完全結氷はしておらず、最後の滝は凍ればかなりむずいのでは。
先行の二人は右の樹林帯で我々を待っている。あんどーもスクリュー回収しながら上がって来た。そして、二人が待つ樹林帯で合流。残置スリングあった。さてさて懸垂下降だ。先程のビレイ点より、位置的に高い。故に、まずロープは下まで届かないだろうが、

下はナメなのでクライムダウンするつもり植松が行く。
するすると降りて行くと、、、
全然、まったく届かない。クライムダウン出来ない事もないが、かなりかなりである。
ロープ末端に、スリング足して、更に更にヌンチャク5本足しても届かないよー、
でも、俺の持っているものはこれがすべて、しゃーないからここからクライムダウンです。

上にOKのコール。次は亀。待てよ待てよ。右側は急傾斜だが樹林帯。懸垂地点の変更指示をして、また登り返して、ロープ末端ギアを回収し、再び慎重にクライムダウンした。

懸垂2ピッチでみな下降、大正解ですね。車に戻り武装解除の頃には冬の日は短いよね。
そして、みんなで旭温泉に突入して行くのであった。

いやはや、こんな近い場所にこんなエリアがあるなんてね。しかも各滝はそれなりに立派。

標高は1,000mないのでは?2万5千地図で確認しようっと。
韮崎から30分だもんね。芦安のクライミングウォールと対して変わらない。
桃の木温泉からも歩いて40分程度じゃないかなぁ

とにかく雪も無いし、工事もやっていないので、今回はアプローチ0です。
次は、今回は、今だ落ち口微妙なトリコネルとカモシカルンゼの上部2段の滝に挑戦でしょう。各滝は下部がスカート(ナメ)部となっているのでスクリューにてTRは完全に可能です。故、講習会も出来ますね。

国土地理院2万5千地図【夜叉神峠】

2004年1月7日 今日は七草粥の日 白鳳会 植松一好

キカザルのミックス・バン亀



芦安・カモシカルンゼリード矢花



カモシカルンゼ・ビレイ点よりホローの安藤


芦安・最大トリコルネ滝

Index of all entries

Home> アイス > | 南アルプス > 芦安・上荒井沢の氷

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top