Home> アイス > | 南アルプス > 濁川

濁川

2月7日(土) 天候 晴れ
メンバー 植松、安藤(白鳳会)


霧の滝が見たくて軽くアイスハイク的に濁沢に入った。


いつものゲート前に駐車。
林道脇の最初の枝沢に雄叫びの滝。
滝下まで見に行く。
充分凍っている。
そして、さらに林道をテクテクと。
夕暮れの滝も充分である。
日向沢を左に見送り、本谷最後の砂防ダムに立つ。
見上げれば、霧の滝(飛竜)はつながっておらず、冬の沢歩きを続ける。
最初のちょっとしたゴルジュは右を巻く。

岩小屋脇を行き、F1着。
寝ているが、安藤リードでロープを使用する。
50mいっぱい。

上がれば、そこは、アイスパラである。
上部は完全にミックス。
だれかやったのだろうか?結構なミックスである。
そして沢を詰めると、モンスター霧の滝である。
2週間前はつながっていたのだが、沢底には氷のデブリ状態。
崩壊の物凄さを物語っている。

鍋焼きうどん食べて下山。
林道まで降りてくると、工事車両あり、夕暮れの滝の前には一般車。
おそらくアイスクライマーだろう。
3人Pが夕暮れの滝で遊んでいた。
3人が去った後、時間があったので、夕暮れの滝を登る。
カチカチ氷でフラットアイゼンではちと緊張したが、まずまずだった。
まだまだ、この界隈は遊べますね。

 白鳳会 植松一好

雄叫びの滝




夕暮れの滝




霧の滝(飛龍)1




霧の滝(飛龍)2




濁り沢本谷アイスパラ

Index of all entries

Home> アイス > | 南アルプス > 濁川

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top