Home> 八ヶ岳 > | > 権現沢左俣撮影行

権現沢左俣撮影行

  • 2004年8月28日 07:07
  • 八ヶ岳 |
2004年8月28日(土) 天候 晴れ後曇りメンバー : 荒木 単独
雨が降るぞと天気予報が言うのも聞かず出かけて見れば、
地獄谷に出る頃には晴れ間が見えている。
青空の中に雲を纏いつつも権現の頂上が眺められ、
堰堤を一つまた一つと越えてゆく。
立ち杭の堰堤で天狗尾根を眺めながら一服。
うん、今日はいい天気になるぞと上機嫌になったのもつかの間、
やがて雲が増えてきて、出合小屋に着く頃には八ヶ岳の稜線はすっかり雲の中。

今回の目的は権現沢左俣にあるゴルジュの撮影。
なかなか手強い被写体である。
以前に一度写したことがあるが、その風景に圧倒されて碌なものにならなかった。
で、今度こそはと集中的に狙うつもりで行ったものの、
だんだん下がって来る雲を睨みつつ
ヒヤヒヤしながらの撮影なものだからどうも落ち着かない。
結局今回も敗退、大した作品ができなかった・・・

ゴルジュを後にして左俣を下っていると、いきなり大きな物体がすっ飛んでいった。
ドキッとして前方を見ると、カモシカだった。
このカモシカ、このあと出合小屋のところで再び遭遇。
数歩歩いた後、ジーッとこっちを見ていた。

実に涼しい、というか、寒い日で、
8月と言う頭で持ってきた着替えが半袖半ズボンのみ。
駐車場で着替えた後、少々寒くって、
しかも周りの観光客からは浮いてしまったのであった。

 荒木陽一







Index of all entries

Home> 八ヶ岳 > | > 権現沢左俣撮影行

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top