Home> バリエーション > | 南アルプス > 甲斐駒・坊主尾根偵察

甲斐駒・坊主尾根偵察


以前から甲斐駒眺めては気になっていた長大な尾根。
この尾根はいくつかのピークをもっていて、最後はダイレクトに8合目鳥居に突き上げる。
まずはのんびりと、藪の状態確認でとりあえず入ってみた。

2005年2月5日(土) 天候 風やや強く晴れ
メンバー : L植松・あんどー・山本(道)(白鳳会)

8時、韮崎市役所集合。藪山なので鋸を持っていく。
牧原交差点を日野春方面に行き、この尾根の全容写真を撮る。

坊主尾根全容・赤が今週予定

大武川と篠沢二俣に車を置く。
尾根末端より取り付く。
末端の標高は800mほどか。
最初のピーク1,067m、ここから赤石沢奥壁が見える。
うーん、高い!遠い!とおーーーすぎーーー

1,067m地点より甲斐駒

藪、ラッセル段々きつくわかん歩行となる。

ルート工作・先頭を行くみちおちゃん

午後2時、ツヅミと言う顕著なピーク、1,715m本日はここまでとする。

本日は1,715mツヅミと言う所まで

来週の3連休に挑戦!
今週雪が降らなければいいが・・・

植松一好

Index of all entries

Home> バリエーション > | 南アルプス > 甲斐駒・坊主尾根偵察

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top