Home> バリエーション > | 八ヶ岳 > 阿弥陀様中央稜

阿弥陀様中央稜


先週のレスキューが覚めぬうちにどこかやりたいと梨大・学院大。
で、お手ごろバリエーション、阿弥陀岳中央稜にいくことにした。
実は、以前から中央稜にある中間台地、ここはとてもロケーションよく、
テント張って、阿弥陀様見ながらウイスキーでもと・・・

2005年3月5日(土) 天候 曇り後晴れ後吹雪後曇り
メンバー : L植松・あんどー(白鳳会)高木・関・久留島(梨大)橋本(学院大)

5時半、韮崎市役所集合。あんどーは日帰りの為、車3台で。
船山十字路着。氷点下9度。
雪は多いが先週のトレースにて難なく二俣へ。広河原沢左俣へ。
阿弥陀様見える所でわかん装着。
しばらくで尾根取り付き、雪深くなる。昼過ぎに阿弥陀中央稜台地到着。
時間かけて、快適テン場製作。
と、いきなり晴れて阿弥陀様登場!

テン場より阿弥陀様

すぐに姿隠す。チョットだけよ・・・だ、そうな。
先週のレスキューのおさらいを始める。
スノーバーの使い方・土のう袋のアンカー・枝木集めてのアンカー等等。
うんなんやってると、吹雪となりました。

午後は吹雪・先週のレスキューおさらい

で、あんどーさんは下山。我々は少し早いが宴会に突入するのであった。

05年3月6日(日) 天候 晴れ

4時半起床。本日はゆうべの約束事である、梨大次期部長高木をリーダーとする。
7時前出発。先頭は空身でラッセル。

空身でラッセル・関

中央アと富士パラ

高度を稼げば景色も雄大。

南ア・ジャイアンツ・北岳・甲斐駒・仙丈

権現様も立っています。

第2岩峰越えた所

権現岳

ナイフエッジになってくると、ベニテン久留島が高所恐怖症だというのです。
四つんばいにて登ります。根性はあるようですね。
で、後100mで山頂到達ですが、久留島の様子にて本日リーダーの高木の判断は下山となりました。
正解でしょうね。いつでも来れる阿弥陀様、それにガスも出てきました。
が、今度は下山です。ベニテン、振り向いた瞬間、高度にヒョェー!!!
ここは植松がベニテンをアンザイレンしておろします。

下山はアンザイレンしました・
この後スリップいたし・・・(^^;

中央稜台地・快適テン場

安全地帯にて武装解除。
学生のみなさんは中々勉強になったのでは。。。

左から関・橋本・久留島・高木

阿弥陀様・中央稜

植松一好

Index of all entries

Home> バリエーション > | 八ヶ岳 > 阿弥陀様中央稜

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top