Home> アイス > | 八ヶ岳 > 今シーズン最後?アイスインジョウゴ沢

今シーズン最後?アイスインジョウゴ沢

学生連れてジョウゴ沢に久々に行ってきました。
ジョウゴ沢は明るく開け開放感あふれ、また、次々と変化にとんだ滝が現れ楽しい沢ですよね。

2005年4月3日(日) 天候 曇り後晴れ後雪後雨
メンバー : L植松(白鳳会)関・高木・伊藤(梨大山岳部)

4時半、韮崎市役所集合。コンビニ寄って美濃戸口へ。
ここはまだまだ冬の世界である。俺のクオリスでは凍土化されたワダチ深いダートは無理!
ここから歩く。美濃戸には人工アイスゲレンデが出来ていました。


美濃戸の人工アイス
北沢に入っていくと沢の雪解けが始まり春を感じさせます。
が、しばらく行くとガスが上がって大同心大滝が遠望出来ました。

大同心大滝遠望
赤岳鉱泉・アイスコンペ会場
赤岳鉱泉着。ここにも人工アイスゲレンデがあります。
今年は大々的にコンペもやったみたいですね。
本日は天候悪化の予報にて人も少ない模様。
または季節の変わり目でしょうか?やけに静かです。
我々はジョウゴ沢へ。先行も後続も皆無です。

ジョウゴ沢F2を関リード
ジョウゴ沢・中間部
ジョウゴ沢・右ルンゼ滝
ジョウゴ沢・最後の滝
天候の崩れも遅いのですが、伊藤が夕方からバイトという事で最後滝を眺め沢を降りました。

溶けては凍りの繰り返しで巨大化
柳のようなクラゲのような
学生達はこの沢をかなり気に入った模様。
夏も楽しい安全な沢だよと言ったら、早速、今年の夏合宿に来たいとはしゃいでました。
美濃戸に着く頃は雨。山荘にてお茶と野沢菜よばれ山を降りました。
さてさて、今週からはアイスモードからスベリモードへ。
みなさん、残雪かっ飛ばしに行きやしょう!!!
植松一好

Index of all entries

Home> アイス > | 八ヶ岳 > 今シーズン最後?アイスインジョウゴ沢

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top