Home> 創立80周年記念事業 > | 北アルプス > | 登山 > | 白鳳会行事 > 新緑と残雪の山を味わいに

新緑と残雪の山を味わいに


新緑と残雪の北アルプスが見たくて・・・。

2005年6月17日(金)~6月21日(火) 
メンバー : 関 秀倫 (単独)

6月17日(金)天候 晴れ

午前中に用事済ませ、午後一の電車で松本へ。乗り継ぎ17時に上高地。
観光客も居なく静かでヨイヨイ。
今日は小梨平。

6月18日(土)天候 晴れ

静かな朝の上高地。


 小梨平テン場より

気持ちよく歩行開始。で明神、徳本峠分岐まで30分ちょっと。

  明神分岐より明神岳

先人たちが行きかった徳本峠

徳本小屋よりサブザックにて霞沢岳に向かいます。
K1手前で残雪トラバース。後、急登でK1に。
K1からの眺望。穂高の頭は雲の中。
K1、K2、霞沢を順次踏み、K1にもっどてくれば雲が切れた・・・。


焼岳


笠ヶ岳も


穂高

徳本もどってきて13時半。まだ行ける。
大滝山を目指す!が、つかん。樹林帯には残雪が。
18:30行動終了で林間の平らなところでビバーク。

 
 雪上は寒かった

6月19日(日)天候 晴れ

大滝山まで30分であった。が、小屋近くでは水が作れるところが無かったので。
ビバークして正解でした。

蝶はチョ~眺めがイイ。
ので、今日は活動終了
のんびり槍穂眺めて、読書し、お茶し、昼寝し・・・


夕暮れ穂高


6月20日(月)天候 晴れ


青き山々、朝の穂高

今日は最低常念。行ければ大天井。
5:00前出発。誰も居なく、涼しく、残雪はクラストで良いペース。


社と槍

7:15に頂上。良し目指すは大天井だ!
で、常念小屋先上がれば割かし高低差無く、10:15に大天井


頂上、意外と高ィー


北鎌が見えるところまで来ました

いつも、大天井をまいてしまうのですが、頂上から槍穂がスッゲー綺麗。
テン場も頂上と大して標高が変わらないので、今度はココに泊りたいなぁ。

ピストンなので来た道戻ります。今日2回目の常念登山。
常念を一日に違う方から登るのも、なかなか面白い。
再び頂上で考える。常念・・・
常に念(思)う
イイ。なんて良いんだ!


険しいでしょ


スケールでかくて写真に納まりません

蝶には16:15到着で。またまたマッタリ。


自然美


暮れない空と槍

6月21日(火)天候 晴れ

今日は下るだけ。

上高地温泉は、まだ清掃中。
で、少し観光。


定番ですが


こちらも定番


上高地温泉ホテル前より霞沢岳


ウェストン碑

2800~2000くらいに高山植物が咲き乱れていました。

花の写真

管理人です!関君、花の名前は次回から自分で調べましょうね。
私もわからないので調べました。違ってる花は掲示板に書いてね!


1:ショウジョウバカマ?(紫?)


2:ヤマアジサイ?


3:山桜?


4:サンカヨウ


5:オオバキスミレ


6:シナノキンバイ


7:サンカヨウ


8:キヌガサソウ


9:桜草?(紫?)


10:イワウメ


11:ハクサンイチゲ


12:ショウジョウバカマ


13:オヤマノエンドウ


14:ミヤマキンバイ

 
関 秀倫

Index of all entries

Home> 創立80周年記念事業 > | 北アルプス > | 登山 > | 白鳳会行事 > 新緑と残雪の山を味わいに

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top