Home> 富士山 > | 岳連行事 > | 登山 > 平成17年度・富士山クリーン作戦

平成17年度・富士山クリーン作戦


行政からの依頼で岳連が富士山清掃をおこなった。

2005年8月27,28日(土日)  
白鳳対応メンバー 植松・関・萱沼(県職員・富士山レンジャー)

梨大メンバー拾って、ビジターセンターへ。14時バスが来る。
清掃泊まりメンバー専用バスで五合目へ。
3時間弱で、本日宿泊先>3,200m白雲荘<到着。
凄い人ではあるが、岳連メンバーは奥の部屋へ。
しかし、眠らない山、富士はやはり凄い人である。

富士山8合目日の出1
富士山日の出2

御来光は素晴らしかったです。
お泊り組清掃エリアは東洋館~御来光館エリアです。
植松はアルパインの鎌田さんと下山道に集中いたしました。
登山道自体は、最近の登山者のモラルはいいのでしょう。
たいして無いです。しかししかし、下山道から太子館トラバース道で発見、
大昔に掘って埋めたゴミがむき出していました。
あきらかに登山者の仕業ではありません。ビール缶・ジュース缶が年代を物語っています。
ひどいのは燃やしたビニール系の塊、電池液が漏れてる奴。
ひどすぎます。掘り起こし収集しているとだんだん頭にきてきます。
これ書いていても頭にきています。
こんな事で世界遺産登録?富士があまりにもあまりにも・・・
水銀なんて絶対に帰化しません?
いつか忍野辺りの湧き水から出てくるのでしょうか?
こんな場所は氷山の一角だそうです。だって!
下山道ではブルに乗った山小屋親父系が下山者にどけどけと騒いでます。
その後ろにはたばこをふかした役人系が二人乗っていました。
夏の富士はひどすぎます・・・

New Alpinスタイル?
一緒にゴミ拾いしたアルパインの鎌田さん

ここは核心・確信犯場所


穴埋め確信犯
二人で4袋・重かったです

岳連対応者;上部エリア18名(泊まり組)
        下部エリア20名(日帰り組)

集めたゴミ計量;1,1t

みなさん、お疲れ様でした。
来年も行いましょうと今は素直に言えません。
行政より、山小屋関係者に指示願います。
沢山儲けているのだから・・・

 
植松一好

Index of all entries

Home> 富士山 > | 岳連行事 > | 登山 > 平成17年度・富士山クリーン作戦

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top