Home> アイス > | 南アルプス > γルンゼ

γルンゼ

2006年2月4日(土) 天候 晴れ
メンバー : L植松(-)、植松(父)、三枝

予ねてより植松(-)理事長にお願いして居たアイス訓練が、本日錦滝付近で実行可能となった。
移動性高気圧の通過で強風が吹き荒れた昨日から一転して、朝から穏かな最高のアイス日和となった。
いよいよ白鳳会壮年部アイス講座の始まりである。

錦滝にはすでに2、3のPが取り付いていた。
上のF2の様子を聞くと多数のPが入っていると言う、最近有名になった錦はさすがに混んでいた。
そこですぐ上流にあるβとγに移動、γ滝(岩間滝)に植松理事長がトップロープを左側に張り、
三枝、植松(父)、植松理事長の順で一回づつ登攀する。

すぐ昼食になり、暖かい日向で例の鍋焼きうどんの美味さはもう格別!、
(トップロープを張り終わった頃、ガイド付きの3人Pが右側にロープフィックスする)間も無く後組みの3人Pも日向に来て昼食を摂り、
午後のアイスはザイルはそのままにしてルートを相互交換する事に決まり、今度は右側ルートをそれぞれ登攀

実は今日はシモンキュウビックによるビレーの習得に主目的があったが、これもクリヤー出来た。
(植松理事長を殺さないで済んだ~冷や汗!!)かくして壮年部アイス講座も無事終了し、
一番得意な打ち上げパーティーを東屋で行い、万感の内に帰路に着いた。
本日の講師は植松理事長でした。本当に有難う御座いました。

γルンゼ

トップロープを張る植松理事長

壮年A・三枝(上)

壮年B・植松(父)
 
三枝 登久夫

Index of all entries

Home> アイス > | 南アルプス > γルンゼ

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top