Home> スキー > | 北アルプス > 白馬村蕨地区 奥蕨山(1059.1m)山スノーボード

白馬村蕨地区 奥蕨山(1059.1m)山スノーボード

2006年3月25日(土) 天候 無風快晴
メンバー : 上野賢司 単独

コースタイム
 自宅発:07:30→白馬ハイランドスキー場駐車場発:11:20→リフト終点発:12:15→
 奥蕨山山頂着:13:00 山頂発:13:50→リフト終点発:14:35→駐車場着:14:40→
 白馬ハイランドホテル内の天神の湯:14:50~16:00入浴→自宅着:18:20
 
 昨年11月に当スキー場のリフト券をインターネットオークションで1700円(送料込み)で落札していたのを思い出し、
期限を確認したところ、なんと3月26日(日)で終わりである。これは『行くしかな
いでしょう!』と言う事で出掛けた。
 
 スキー場に到着し何本かリフトに乗り滑りに飽きた頃、リフト終点より更に上にピークがあるのに気づいたので、
早速地図で確認したが、1059.1mという記載があるだけで山名が無い。リフト場
のおじさんに
『あの山は何ていう山ですか?』と問うたところ『さぁ分からない』と。地元のおじさん
でも分からんと言う事は無名峰か?
で、白馬村蕨地区の奥の山だから勝手に【奥蕨山】と命名して
登って見る事にした。
 
リフト終点からの北アルプス
 
 スノーボードを担いでゲレンデを登って行くと、すれ違う人々がいぶかしげな顔をしている。
そりゃーそうだろう。ここにはちゃんとリフトがあるのだから、わざわざ担いで登る姿を見れば
『変わった奴もいるもんだ』と思うのは当然ですよね。
 
 リフトの終点で一本入れて、早速未知の山域に突入した。
 
山の中はこんな感じ
 
 登る事約1時間で山頂らしき場所に到着したが、看板も何も無い。やはり無名峰らしい。
ここで昼飯にする。
 
 
山頂?

今日の昼飯

山頂での青空

山頂にて

13時50分
滑走開始。
こんな感じの
林間を滑る

 14時40分滑り終え、早速隣接の天神の湯に入浴した。この温泉かけ流しのうえに北アルプスの
眺望が最高であった。これで500円はお買い得!
 
  温泉からの眺め
 
まとめ
 
 今日は1日中、晴天に恵まれ暑いくらいだった。信州にはこの様な無名の山で滑られる所は無数?にあると思う。
今シーズンはまだまだ探検をしてみたい。と、今回は肝心のデジカメを
忘れてしまい、携帯での撮影となってしまった。
やはり携帯のカメラでは画像が小さく写りも
悪いので、次からは絶対に忘れない様にしよう。
 
坊主上野

Index of all entries

Home> スキー > | 北アルプス > 白馬村蕨地区 奥蕨山(1059.1m)山スノーボード

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top