Home> 北アルプス > | 月例山行 > | 白鳳会行事 > 6月度月例山行「岩菅山」

6月度月例山行「岩菅山」

山名:岩菅山(2295m)
日時:2006年6月18日(日) AM5時~
天候:雨のち曇りのち薄曇りのち晴れ
参加者:岩渕・高橋・山崎(信州山学クラブ)
     秋山会長・秋山晴美・内山美恵子・植松淳一
     清水満雄・????・上野賢司(白鳳会)


 今日の天気を気にしながら、韮崎市役所を5時10分に出発した。途中、諏訪SAで小休止して一路須坂長野東ICへ向かう。ICを降りて直ぐの蔦屋の駐車場で、本日ガイドをお願いした信州山学クラブの事務局長の岩渕さん達3名と合流して、登山口へと向かう。

 聖平登山口にて各自準備を整えて岩渕さんのガイドにより8時10分出発!滑と水量が見事なアライタ沢にて一本入れる。(このコース最後の水場)
この後、長い々階段の急登が始まった。登山道脇には沢山の根曲り竹があり筍もスクスクと育っている。
ノッキリを過ぎてからは広い岩稜帯の尾根道となり、登山道脇には今度は沢山の高山植物が咲き誇る。各自写真を撮りながら、ゆっくりと山頂を目指した。

 11時35分、山頂到着!山頂には立派な祠と石碑があり、一等三角点が我々を迎えてくれる。またここには板状節理の岩板が多く見られた。全員で集合写真を撮り30分程ここで休憩しながら、各自昼食を摂っていると、ガスが去り残雪残る景色と青空が顔を覗かせた。

 帰りは完全に晴れて来たので、太陽が眩しくとても暑い!汗をびっしょりとかきながら登山口に14時50分到着する。汗をかいた後はやっぱり温泉だ!岩渕さんの推薦で、信州山学クラブ会員が経営している幕岩温泉のホテルの大量の源泉掛け流し大浴場を貸切で満喫した。

 帰路のみどり湖PAでは植松父ご推薦の安くて旨い手打ち風そばを食べた。本当に旨かった。19時30分に韮崎に到着。そこには美恵子婦人を待つ内山副会長の姿があったのであった。メデタシメデタシ!

 信州山学クラブの岩渕さん、高橋さん、山崎さんには何から何までご厄介になり、本当にありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。

まとめ

 多少の雨には降られたが、山頂では雨も上がり良い景色が眺められ、多くの高山植物にも出会え良い山行になった。やはり北信はちょっと遠いが、山梨の山とは一風変わった様々な生態を感じ取られ、時間を掛けてはるばる行った甲斐があったと思う。

                                         
ガイドして下さった岩渕さん
アライタ沢の滑と躑躅

頂上直下の岩稜帯を行く

あと少し

岩菅山


今回の参加者
三角点にて女性陣
信州山学クラブの3名

貴重な高山植物№1

貴重な高山植物№2

貴重な高山植物№3

貴重な高山植物№4

珍しい竹笹の花
 
報告:坊主上野

Index of all entries

Home> 北アルプス > | 月例山行 > | 白鳳会行事 > 6月度月例山行「岩菅山」

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top