Home> 奥秩父 > | 登山 > 天狗山から男山ピストン

天狗山から男山ピストン

2006年7月15日(土) 天候 晴れのち曇のち晴れ
メンバー : L 岩渕、高橋(以上信州山学クラブ)、上野賢司(白鳳会&信州山学クラブ)

コースタイム

 自宅発07:00→馬越峠発08:55→天狗山発→09:50→男山発11:45→
 天狗山発13:15→馬越峠発13:25→滝見温泉発14:30→自宅着15:40


 馬越峠に8時集合の予定だったが、なにせ30年ぶりの場所だったため、峠への入口が分からず45分も遅刻してしまいました。到着した時には2人の姿はなく、車のみ置いてあったので、超特急で追い掛けた。

 飛ばし過ぎのうえに気温が思い切り高く、途中で少し具合が悪くなったので、日陰で小休止して水分を補給する。天狗山に着いたが2人の姿はやはりなく、休憩もそこそこに出発。

 やっとの事で途中稜線上で先行の2人に追い着いた。ここからは3人で稜線上からの眺めを堪能しながら、男山を目指す。しかし暑い!汗が止まらずシャツもズボンもビッショリになってしまった。

 男山山頂では写真を撮ったり昼食をたべたりとゆったりと過ごせた。しかし、今日は土曜日と言うのに、まだ他の登山者には誰にも会っていない。本当に静かな山である。

 帰りは天狗山の登り返しに全員ゼエゼエ、暑い暑いと言いながらやっと天狗さんに到着。馬越峠までの下りは日も若干陰り多少は涼しく感じられた。

 車に到着すると、また日が照り出して暑くてたまらない。『温泉入らんきゃ死んじもう』と言いながら温泉に急いだ。今日の温泉は滝見温泉。 温泉の横の沢に【犬っころの滝】と言う変てこな名前の滝があり、浴室から望む事が出来る。この温泉は入浴料金がなんと今時ビックリの350円。温泉も施設も最高に素晴らしく、広くて気持ちの良い一時となった。

 温泉の玄関口で地元のおばちゃんが野菜を売っていたので、何か良い物は・・・と思い覗いてみて、またまたビックリ。岩茸が1袋たったの200円で売っていた。4個全部を買い占め帰路に着いた。途中野辺山のビックリ市場で恒例の輸入物松茸を10本ほど買い、その晩の夫婦無尽で美味しく戴いた。

まとめ
 30年前、高校生の時、雪の天狗山&男山を単独で歩いたのを懐かしく思い出した。あの当時は若かったので、ピストンしても物足りない位の記憶だったが、今日は流石に暑すぎたので、結構きつかった。温泉で体重計に乗ると2kg近く減っていた。

                                           
天狗山頂直下からの男山

今回の参加者(天狗山頂)

天狗山

男山~天狗山間の稜線にて

男山山頂にて
 
報告:坊主上野

Index of all entries

Home> 奥秩父 > | 登山 > 天狗山から男山ピストン

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top