Home> その他 > 李慶さん韮崎に現る

李慶さん韮崎に現る

  • 2006年7月 9日 06:01
  • その他

05年10月に我々山梨県山岳連盟Team Road to Tibetがお世話になった李慶さん、
その李慶さんから6月の終りに日本に来たとメールが届いた。
山梨への時間をどこか作っていただきたい。のお願いをする。
しかし、李慶さん、忙しいのでしょう。
そんな時7月7日の夜、日曜日の午後なら時間がとれます・・・とメール。
白鳳会80周年記念登山に参加表明している方、全員に急遽連絡をとり会食会を催した。

2006年7月9日(日)
場所;韮崎さくら茶屋
時間;17:30~20:30
参加者;会長・中田・柳本・清水・植松父・山口・山本・みみっく・三入・バン亀
     山本・上野・関・渡辺・井口・植松

客人;李慶 Li Qing 中国登山協会副主席・政府連絡官
    四川雪豹体育探検公司代表

17時、韮崎の駅に迎えに行く、電話連絡もないのだから、
おそらく電車に乗っているはず・・・少しばかり不安だが・・・
すでに駅には橋本・関が待っていた。
電車が着き、改札口を見る。
大勢の下車客に混ざって李慶さん現れましたーーー
さっそく「おひさしぶりでーす!!!おげんきでしたか!!!わたしもげんきね!!!」
硬い握手をし、会食会場へ。

李慶さんと懇親会1

李慶さんと懇親会2


会わなかった方はどれが李慶さんかわからないよね。
写真の中の李慶さんは昨年の中国の報告書で確認してね。

みなさん、生のお話、イメージ、質疑応答たくさん出来て安心感も益したでしょう。
また李慶さんの人柄もつかめて更にみなさんの安心感が感じられました。
明日も朝からフジテレビの仕事の打ち合わせで最終のあずさで帰京いたします。
李慶さん、もう12日には成都に戻り、
その後、2ヶ月間メコン川源流探査と長江源流探査(共に世界初)出かけるそうです。
「山から無事!出られたら成都で会いましょう!!!」
韮崎駅でお別れしました。
 
植松一好

Index of all entries

Home> その他 > 李慶さん韮崎に現る

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top