Home> 南アルプス > | 登山 > 年末年始の鳳凰山滞在記

年末年始の鳳凰山滞在記

2006年12月30日~2007年1月1日
メンバー:池田さん(無所属) 井口功、上野賢司(白鳳会)

12月30日
9時に夜叉神の駐車場集合したが、私が肝心な登山靴を忘れてしまい
井口さんに先に出発してもらった。♪忘れ物の上野くん~♪ 復活!
10時40分靴を家から持って来て、井口さんを追い掛けた。

夜叉神峠


焼け跡からの富士山


快晴



ピーカンの中を20kgの荷物を背負ってあえぎながら登るが井口さんに
追いつけなかった。小屋に到着すると小林さんと長谷川さんが暖かく迎えて
くれ心も体もポッカポカになる。井口さんは練習とか言いながら既に酒を飲んでいました。

今夜は2人で背負ってきた酒と豪華な肴で賑やかな酒宴となった。

12月31日
今日は井口さんと2人で薬師小屋におっそ分けを担いで出掛けた。

井口さんと北岳


雪に埋れた薬師小屋



今年は例年より雪が多いと言う事で、薬師小屋は半分以上雪に埋れていて驚きました。
ジュリさんに美味しい昼食をご馳走になり、お礼を言って下の小屋に戻ると塩山の池田さんが
沢山の豪華な食料を持って到着していた。
今日は大晦日なので長谷川さんがお客さん達の年越し蕎麦の仕度をしている。我々も
お手伝いをして洗い物が終わってから、5人で年越しをした。

大晦日の酒宴



1月1日
山小屋の朝は早い。目が覚めると既にお客さんの朝食が終わっていたので、慌てて手伝う。
外に出ると良い天気である。今日の初日の出は最高であろう。

南御室小屋からの初日の出


文さん手製の御節と雑煮



洗い物が終わってから長谷川さんお手製のお節料理と雑煮をいただいた。最高に旨かったです。
食事終了後はお客さん達の布団をたたみ、部屋の掃除をお手伝い。
池田さんは薬師小屋に挨拶に出発。井口さんと私は今日下りましょう。と言う事になり、お礼を
言って下山。歩き易い雪道を快調に飛ばし、2時間で駐車場に到着した。

 
坊主上野

Index of all entries

Home> 南アルプス > | 登山 > 年末年始の鳳凰山滞在記

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top