Home> 八ヶ岳 > | 登山 > 阿弥陀北稜

阿弥陀北稜

2007年3月15日(木) 天候 うす曇り
メンバー : 佐久間 安藤

先々週 赤岳に登った時は 南沢大滝分岐より下の登山道は
氷で テカテカだったが 先週末の降雪のおかげで 大分歩きやすくなる
行者小屋より 文三郎から中岳沢に入る トレースは明瞭
第一岩稜も 雪が深いようで いつの間にか 抜けてしまう

第二岩稜到着 ペツルのハンガーがある
もう一つ あるはず、、、と 捜す、、、、、
あっ あった! ボルトだけ???
ハンガーと ナットは 持参しなさいって事???
仕方ないので 左凹角から フリーで上がり 次のペツルのハンガーで
アンカーを取り ロープをセット ピッチを始める
佐久間 難無く1Pクリア
2P 安藤 第2岩稜上部からスタート
ナイフリッジに馬乗りになり リッジを掘ってみると ロープが出てくる
と そのロープに ペツルのハンガー???
もっと掘ってみると もう一つボルトにしっかり固定された ペツルのハンガー
おいおい これってあそこに無かった ペツルかよ?
60mロープいっぱいまで ロープを延ばす
程なく 山頂到着

下山は 中岳沢目指して 一般縦走路を行く
が クラストしていて 先ほど登ってきた
3人パーティーの微かな トレースのみ
中岳沢分岐手前まで クライムダウン
登りはヨイヨイだったのに 下山はヘロヘロ
今日の核心は ここだったのかな?





 
安藤英一

Index of all entries

Home> 八ヶ岳 > | 登山 > 阿弥陀北稜

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top