Home> スキー > | 富士山 > 07年・富士山滑降

07年・富士山滑降

今年は4月に毎週低気圧と寒気が入ったため、高山は残雪多い。
つーことで富士山行ってきた。

佐久間は富士山登ったこと無い。
1度目は、天候悪く8合目、白雲荘からドロップイン。
2度目は御殿場口からあがったが低温過ぎてカリカリアイス、3,100m付近からドロップイン。
今回は3度目の正直。さてさて。

2007年5月26日(土) 天候 風強く快晴 
メンバー : 佐久間・植松(白鳳会)


5時前5合目着。登山者は皆無。
さっさと仕度してしゅったつ!
順調に高度稼ぐが風が出てくる。快晴だが気温上がらず7合目からアイゼン装着。
8合目辺りに来ると滑る雪質ではなく滑落すると言った方がいいかも。
佐久間が怖いという。元祖小屋にて風待機。
山頂まで残り後400m。

風、待機中・佐久間

すると、数人のスキーヤー・ボーダーが上がってくるが、みなここで待機状態。
1時間半待ったが、風は更に強く、危険を感じるほどとなる。

みんな元祖館で待機

意を決して滑降準備、ドロップイン!

3,300m滑降地点

佐久間7合目付近


絵になるボーダー


滑ってきた斜面

雪質は思ったよりよかったです。
あっという間、五合目付近まで滑れます。
今週もいこうかなぁ・・・

五合目より

佐久間さん、宿題となりました。お疲れ様でした。
また、行きましょう。

植松一好

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> スキー > | 富士山 > 07年・富士山滑降

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top