Home> その他国内 > | 登山 > 岩倉山357m

岩倉山357m


嫁の実家が輪島にあり、能登半島地震の直後、と言うことで行ってきた。
暇なので、山に行ってはみたが・・・

2007年5月4日(金) 天候 晴れ
メンバー : 管理人

さて、始めに輪島の状況だが、道路は波打ち、何箇所も崩壊していた。
家は壁にひびが出来ただけ。と言う前情報であったが、
行ってみれば、壁にはひび、客間は母屋から1cmずれて隙間が空き、風呂もひび、外のコンクリもひび。
結構、大変壊れてるじゃん的な状況であった。震度6強恐るべし!
しかし、至るところに「頑張ってます。能登」、「元気です。能登」の垂れ幕がある!人は強し。

こんな状況だが、天気もいいし、暇なんで山へ行くことにした。
山渓の「石川県の山」から、岩倉山357mを選んだ。岩倉山は輪島市内から曽々木に向かい、
平家の末裔時国家の北に位置する山だ。

正面が岩倉山


登りはじめると、写真の景色が広がり、山梨にはないほのぼのした感じ。
色々な花々と山菜がいっぱい。

イカリソウの仲間?この花はきれいだった。

岩鏡



急登もあるが、357m。千体地蔵の分岐に到着。げっ!
もともと奇岩・柱状節理なので付近が崩落しているようだ。しかたなく山頂をめざす。


海が見えた。いい景色。


げっ!まじすか?

というわけで、そんなに甘くはないのだった。また、是非良い時期に来たいと思う。
 
渡辺真二郎

Index of all entries

Home> その他国内 > | 登山 > 岩倉山357m

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top