Home> Archives > 2008年2月アーカイブ

2008年2月アーカイブ

告知

「山と渓谷」3月号、トレイルヘッドのコーナーに白鳳会の記事が掲載されました。

yamakei0803.JPG

2/11 ジョウゴ沢

天気快晴 

メンバー:みにゅう、はっし、AKIBAX(富士山レンジャー)、オオクラ(立命館山岳部OB)、野口君(立命館山岳部)

一酸化中毒事件発生の2/11朝から赤岳鉱泉に入りジョウゴ沢(初)にいってきました。

f0117644_14294247.jpg

F2で初リードさせてもらい無事通過。
乙女の滝に到着し、
前日から赤岳鉱泉に入っていたAKIBAXの先輩オオクラ氏と後輩の野口くんに合流。
先行の2パーティーが登り終るまで少し待ち、オオクラ氏のリードでクライミングスタート。
今回は私だけ日帰りで、16時のバスに乗らないといけないので
私が先に登らせてもらうことになり、オオクラ氏に続いて、私がトップロープで回収しなが登る。
かなりしんどくて、相当パンプしていて今にも「テンション~」と言いそうでしたが
気合入れて、レスト入れながら頑張ってテンションいれずにで登りきり、とても達成感がありました。

乙女の滝
f0117644_2255567.jpg

のぼり終わると、時間がかなりキビシイことになっていたので
そのままひとり急いで下山して美濃戸口へ~ダッシュ!!!
バスに間に合って無事おうちへ帰りました。(本日の核心はここでした)

初のリードもできて、日帰りでしたがなかなか充実した1日でした。

blacksheep.gifToshiko Minyu

クライミング体験会@小瀬

韮崎署地域課の皆様の熱い情熱で今回の「クライミング体験会」の開催になりました。
前日の雪で今回講師の渡辺さんが岩トレを諦め講師役を引き受けてくださり感謝です。

やはり前日の雪で事故が多発で一睡も出来なかった若い署員の方々は
多少お疲れモードでしたが、それはやはり若さで跳ね飛ばし、スラブ壁から始まりオーバー
ハングの壁までトライし4時間ぐらいの短い時間でしたが、汗を流していただきました。
後日談で引率役の課長さんが「筋肉痛でコタツの中でうずくまる」という話を耳にしましたが・・・

皆さん、お疲れ様でした。

CIMG0654.JPG

CIMG0664.JPG

CIMG0679.JPG

みみっく

競技委員会関東ブロック研修会

県外から研修会にいらっしゃった講師・役員・受講生の皆様、
不意の大雪で中央道が通行止めとなり、車での移動大変お疲れさまでした!

今年から国体山岳競技の縦走が廃止され、ボルダリング競技が新設、その他制度変更などなど、
かなりボリュームある研修会だったと思います。


白鳳会からは秋山会長、植松理事長、小野、亀田、渡辺の5名が参加

08kanto1.jpg

今夏の山梨での国体関東ブロック大会を成功させましょう!

わたなべ

Index of all entries

Home> Archives > 2008年2月アーカイブ

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top