Home> 北アルプス > | 登山 > 槍ヶ岳 北鎌尾根

槍ヶ岳 北鎌尾根

2008.8.21(木)~23(土)
メンバー:とりこ(神奈川労山)、みみっく(白鳳会)

ルート&時間:
8/21(小雨後曇り)9:36中房温泉~合戦尾根~燕山荘~15:20大天井ヒュッテ
8/22(晴れ)4:00大天井ヒュッテ~4:40貧乏沢下降口~6:20天井沢出合~9:00北鎌平コル~12:00独標~13:40P14コル~15:30北鎌平~17:00槍ヶ岳山頂
8/23(雨)4:44槍ヶ岳山荘~6:55槍沢ロッジ~10:55上高地バスターミナル

8/21(木)とりこさんと中房温泉出発。曇っていて合戦尾根の登りにはちょうどいいお天気。まだまだ夏休み中なのか下山者の中には子供の姿がけっこう見られる。高山植物も既に秋の花。それでも夏の名残のコマクサがちょっとしおれ気味に咲いていた。今日はゆっくり大天井ヒュッテまでの行程。夕食時に北鎌を狙っているパーティを少なく見ても私達の他に3組発見する。6人と大所帯のパーティも見受けられるので4:00出発と決める。

コマクサ
08kama1_1.jpg

牛首山望台より
08kama1_2.jpg

8/22(金)天気予報どおりの快晴!星空が綺麗。4:00多分、大天井ヒュッテから一番の出発。貧乏沢下降口を見過ごしちょっと行きすぎ・・・ 戻り下降口を発見し4:40貧乏沢を下る。ヒュッテから稜線に出る手前右側に「貧乏沢入口」の看板がある。てっきり稜線に出てから下降するのかと思っていた。ちょっとタイムロス。

貧乏沢入口看板
08kama1_3.jpg

6:20天上沢出合、けっこう水量が多い。北鎌沢右股へ水がほぼ無くなりかけか?と思うところで給水。が、再び水が現れたり・・・を数度繰り返す。水平距離としては半分以上過ぎ、標高差660mの急登も終わり9:00北鎌平コル到着。ヒュッテでもらったお弁当を頂く。ガイド山行の3人組がここでロープで結ばれる。早いような気がするけどこの先の状況がもうそんな状況なのかな?って思った。
          

08kama1_4.jpg

天狗の腰掛、独標と思っていたより楽チンな岩場の連続。ガイド本には「独標でビレイした方が良い」とあったが安定した岩なので大丈夫。お昼ちょうどに独標到着。お天気素晴らしく360度の眺望。大槍も姿を現し、鷲羽、双六、大天井、常念・・・いっぱい丸見え!

独標
08kama1_5.jpg

三俣蓮華方面
08kama1_6.jpg

狭い岩棚通過
08kama1_7.jpg

悪いトラバース
08kama1_8.jpg

多分、P14のルーファイミス!グズグズのトラバースになってしまい時間がかかる。稜線上を行けばよかった。殆どのピークは千丈沢側を巻くか稜線上を進み北鎌平へ15:30到着。

左下に2名、右上に1名見えますか?
08kama1_9.jpg

北鎌平手前付近
08kama1_10.jpg

気分上々!
08kama1_11.jpg

ガイド山行ご一行様が最後の登りでロープを出している。あとちょっとなので待つことに。
待っている間に寒くなりガスもあがってきた。チムニーの登りというか岩溝の登りで一汗かきホントあっという間に17:00山頂到着!ガイド本のとおり、祠の裏に飛び出た!
山頂にちょっぴりギャラリーが居たのでインタビューを受け下山。長い一日が天気に恵まれ終わった。

8/23(土)昨夜から雨、風強く予定では東鎌で中房温泉へ下山予定だったが視界も無く強風に耐えられる根性無いのでさっさと上高地へ下山することに。4:44槍ヶ岳山荘出発し11:20にはバスに乗っていた。土曜日だったが、お天気悪い週末で上高地もさほど混みあっていなかった。 新島々バスターミナルから中房温泉までタクシー代が13050円だったのが痛い!

みみっく
雲湧く大槍
08kama1_12.jpg

大槍基部
08kama1_13.jpg

チムニー入口
08kama1_14.jpg

槍ヶ岳山頂
08kama1_15.jpg

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 北アルプス > | 登山 > 槍ヶ岳 北鎌尾根

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top