Home> アイス > | 南アルプス > 登山道整備

登山道整備

天気があまりにもよいもので、ウォンボンつれて日向山林道周辺を整備してきた。
そう、これからアイスシーズンに突入するのである。

08年11月23日(日) 天候 無風快晴 メンバー;ウォンボン・植松(白鳳会)

10時前、日向山林道終了へ。物凄い車の数。
我々もゲート前スペースがやっと確保。で、我々は日向山ではなくて日向山林道を。
もう時間も10時過ぎ、当然、下山者も多い。錦の滝周辺では大都会である。
しかし、錦の滝からは登山者皆無。倒木等を除去し、林道終点での尾白川下降点に
ロープの設置をした。

働くウォンボン
08hinata1_1.JPG

尾白川下降点
08hinata1_2.JPG


設置後、陽だまりで昼食、そう、この季節になりました。


鍋焼きの季節になりました
08hinata1_3.JPG

帰りには大都会錦滝に戻り、あいや~凄い人ですよ。人人人。
物凄い賑やか!
我々は、錦滝上のF2に行く崖上にロープを設置してきました。

お疲れ様でした。

ちなみに、双翼の滝がもう少しでつながりそうです。
上部は別として、一日中日陰のこの滝が一番早いでしょう。

植松一好。

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> アイス > | 南アルプス > 登山道整備

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top