Home> 南アルプス > | 白鳳会行事 > 守屋山1650m

守屋山1650m

新年明けて早、半月。やっとこさ、山へ行ってきました。当初、浅間山の隣にあ
る黒斑山の予定だったが何だか知らぬうちに守屋山になっていました。日程も日
曜から土曜日に変更。これは当たり!お天気に恵まれた山行でした。

2009年1月17日(土) 晴れ 守屋山1650m

メンバー:植松(パパ)、三枝、清水、井上、保坂、みみっく(白鳳会)

7:00韮崎市役所集合。久し振りの三枝さん登場!1年振りぐらい!?
当初、参加者がとっても少ない・・・な~んて話を聞いていたけど全員で6名になり、
まずまず・・・かな。

R152杖突峠の駐車場から登ります。いつ出来たのか?謎の高床式宝物殿!?が4
棟建っています。「長谷部アジアなんちゃら」と、書いてあります。ナンでしょ
う!? 林道沿いにもパオが4棟。宿泊施設??
8:45謎を残したまま、サクサクの雪を踏みしめ登ります。アイゼンも、わかん
も、な~んにもいらない快適な雪道です。ザゼンソウが咲く広場で休憩、胸突八
丁?の坂を登るといきなり山頂。東峰に10:20到着。北アルプスはちょっと雲多
く詳細不明ですが、中央ア、南ア、八ヶ岳を拝めます。守屋山は双児峰で西峰も
あります。って事で西峰を目指し、11:00到着。

守屋山東峰山頂
09moriya_1.jpg

守屋山西峰山頂
09moriya_2.jpg


西峰からは御岳が間近に見えます。国土地理院が建てたコンクリートの小屋があ
り、現在は諏訪市在住の金子さんという有志の方が管理している「ラビットハウ
ス」があります。なんでラビットなのか詳細不明ですが、6人ぐらいが入れる小屋
でちゃんと扉もありこの中での昼食は快適でした。ラビットハウスの中には名前
の通りの、ラビット(ぬいぐるみ)が数体置いてあります。
管理の金子さんは70歳弱ぐらいかな?この守屋山に1111回登山しているそうで、
この日もお友達と二人で上がってきていました。
下りはあっという間で13:30頃かな?駐車場戻りで、帰路、諏訪大社に初詣?へ
立ち寄り今年一年の安全登山を祈願し、白州のフォッサマグナの湯で汗を流しお
疲れ様でした。

みみっく

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 南アルプス > | 白鳳会行事 > 守屋山1650m

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top