Home> バリエーション > | 南アルプス > 離山Part2

離山Part2

今回は会員の田中が参加。

2009年3月7,8日(土日) 天候 晴れ曇り

メンバー;田中(秀)・植松(白鳳会)


今回は一の沢尾根からではなく新しく出来たほうのき橋を渡り尾根に取付いた。
渡渉というわずらわしさは無くなる。1,300m付近で一の沢尾根と合流する。
一の沢大滝を左目方向に見、やせ尾根となり抱きかかえ石を通過、重荷注意!
尾根は急峻となりやがて大岩にぶつかる、ここは左を巻く。
また尾根に合流したところがテント適地、ただ4人用は張れない。
時刻は16時過ぎ。

テン場から八ヶ岳
09hanare2_1.JPG

1,850mテン場
09hanare2_2.JPG


翌朝7時出発、この辺りから積雪は深くなる。秀をトップで行かせる。
前回日帰りで引き返したピーク1到達、ここの名前は訂正、ショルダーピーク1,950m。
鞍部から甲斐駒様が素晴しい。

ショルダーピークと甲斐駒様
09hanare2_3.JPG


2,100m付近にはテン場適地あり、次回はこの辺りまでテントを上げたい。
やがて大岩に出くわし空がスコンと抜けた。ここがピーク1、2,200mこの先は懸垂かスリングで対応だろう。
11時過ぎなので本日はここまで。

ピーク1から甲斐駒様
09hanare2_4.JPG

甲斐駒様とアサヨ様
09hanare2_5.JPG


テント撤収して16時半林道に下りた。

離山とホウの木橋
09hanare2_6.JPG


次回は3月20から3日間で挑戦!
地蔵までとても重荷では抜けれそうにありません。
中1日で離山を調査いたします。

植松一好。

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> バリエーション > | 南アルプス > 離山Part2

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top