Home> 奥秩父 > | 白鳳会行事 > 6月度月例山行「鶏冠山」

6月度月例山行「鶏冠山」

鶏冠山(2115m)は山梨百名山の中でも難しい山の1つに挙げられている。

昨年度、6月の月例山行で予定されていたが、残念ながら雨で中止。

リベンジの今年度もやはり6月の月例山行となった。しかし今年は天気は上々!

多少のトラブルもあったが、最高の山行となったのではないだろうか。

 

日時:2009年7月5日 

メンバー:植松(一)L、植松(淳)、中込、安藤、みみっく、荒木、井上、保坂、樋川、渡辺

 

5:30 西沢渓谷駐車場に集合。本日は総勢10名!期待の高さを感じます。

鶏冠山、近くで見ると結構そそり立ってます。

 

P7050206.JPG 

5:45 出発!約30分の林道歩きで東沢出会いに到着、冷た~い朝の沢を渡渉する。

ここから樹林帯、結構な斜度が続く、淳一さんいわく「いい登り」がこのまま2時間程続いた ・・・ 

 

ガレのトラバースの付近まで来ると、山はいよいよ立って手を使う場面が多くなる。

  

 

ここの地面は堆積した腐葉土に木の根が這い回る。前日の雨で微妙に濡れていて実に良く滑った。

場所によっては絶対にコケられない所もあり、適度に休憩をはさみながら、全員、気を抜かずに登る。

 

9:20 ようやく樹林帯も終わり、岩稜帯に出た。まもなく第1岩峰に到着!

同時に下からのガスが吹き上げ、あっと言う間に視界が無くなった。残念だ。

振り返れば、かろうじて見える西沢渓谷駐車場がはるかかなただ。

 

 

第1岩峰で十分な休憩後、岩峰を下ると最大の難所の第2岩峰の登りだ。

これは一般登山者には厳しい。完全な岩場。さらに落ちるとそのまま谷底となっている。

先頭の植松、荒木、渡辺までが登ったところでロープをセットすることにした。

 

中込さんが登る。

下で見つめる保坂さん・井上さんの表情も硬い。 

 

もう少し!中込さん 

 

ここを過ぎると第3岩峰を巻きこむ様に頂上に向かう。

途中、以外な難所が待ち受けていた。

登山道脇に黒スズメバチ(へぽ)の巣があり、10名が通る間に刺激してしまったようだ。

5,6人目あたりから数名が刺されてしまった。

 

ポイズンリムーバー中の淳一さん

P7050213.JPG

10:45 数ある難所をくぐり抜け、ようやく山頂に到着。

ガスの切れ間からの景色を十分に堪能し、記念撮影。

 

全員満足の表情!

 

さて、ここからが本番の下り。 気を引き締めて行きます。

第2岩峰の下りはトップロープ状態で下降します。そして第1岩峰への登りです。

 

 

 

 

IMG_7156.JPG

最後は懸垂で

 IMG_0235.JPG

 

第一岩峰に戻るとガスが上がっていました。

すばらしい景色を見ながら、ここで昼食。

 

東沢

IMG_7147.JPG

第3岩峰

IMG_7146.JPG

 

ガレのトラバースを過ぎれば、難所もひと段落。

滑りやすい下りを慎重に通り抜けて最後の渡渉!

疲れた足に冷たい沢の水が心地よく、腰まで浸かる人も現れた?

 

IMG_7159.JPG

腰まで浸かるみみっく?こけたのか?

IMG_7162.JPG

 

15:15 無事出発地点に到着。 

山あり谷ありでしたが、全員無事に帰って着ました。

実に楽しい山行をありがとうございました。

皆さん、また行きましょう!

わたなべ

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 奥秩父 > | 白鳳会行事 > 6月度月例山行「鶏冠山」

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top