Home> 岳連行事 > 佐藤祐介スライド講演会

佐藤祐介スライド講演会

  • 2009年11月15日 18:24
  • 岳連行事

09年11月11日(水) 19:30~

場所;甲府総合市民会館3F大会議室

8月、おまんの講演会をやりたいと電話したら二つ返事でOK。
そして、当日がやってきた。

11日(水)19:30、秋山山岳連盟会長挨拶を機に待ちに待った佐藤裕介のスライド講演会が始まった。
講演会の構成は2部に分かれており、1部は昨年度の記録、インドヒマラヤ・カランカ北壁ダイレクトルートの初登
高度差1,800mの登攀の模様の報告である。この登攀においてはアジアピオレドール受賞、欧州でもピオレドールを受賞した。
2部の報告の前では本人において、どのようなギアを使い、また最新のウエアの紹介も行い、みなさん非常に興味をいただいていた。
2部報告会は今年7月カラコルム・スパンピーク7,027mゴールデンピラー登攀の報告を行った。
ゴールデンピラーは本人が10年前に出会い、夕日が当ると黄金色にその壁が輝き、そこに登攀ライン見え、
その美しさに目を奪われ、いつの日にか登りたい、その夢が実現した素晴しい報告でした。
本会場には150人を越えるギャラリィ、立ち見者も出たほど大盛況で、素晴しい報告には時に驚愕への感嘆、時に笑い、満員の会場は
熱気にあふれていました。また質疑応答も多く、最後は協賛であるゴールドウィン・エルク・ICI石井各様により景品抽選会が行なわれ
大盛況の幕を閉じました。
最後に、山梨のこの地より、日本を代表する、いや世界を代表するクライマーの存在を誇りに思う。
これからの活躍になお強くエールを送りたい。

0911sato1.JPG

 

0911sato2.JPG

0911sato3.JPG

0911sato4.JPG

0911sato5.JPG

0911sato6.JPG

0911sato7.JPG

0911sato8.JPG

0911sato9.JPG

植松一好

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 岳連行事 > 佐藤祐介スライド講演会

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top