Home> 富士山 > | 登山 > 09年12月富士山

09年12月富士山

メンバー;中山・吾妻(梨大山岳部)植松(白鳳)

09年12月12日(土) 天候 晴れ

13時、馬返し着、物凄い車の数、林道脇へ駐車。
金曜の大雨は、富士山では3合目上は完全雪、4合目過ぎるといきなり膝上となる。
が、物凄い登山者の数で登山道は完全高速道路化、佐藤小屋手前の林道はテント村状態なのだ。
冬山シーズン到来で講習会も多いのでしょうね。昨日の雪は講習会にとっては恵みでしょう。
我々もテント張り忘年会。周りも物凄いにぎやかだ。

09年12月13日(日) 天候 快晴

5時起床、快晴である。雲海が凄い。
ハーネス・アイゼン・ピッケル、フル装備にて出ぱつ。



朝、快晴!
0912fuji1_1.JPG

北岳様・間ノ岳様
0912fuji1_2.JPG

6合目
0912fuji1_3.JPG

甲斐駒様
0912fuji1_4.JPG

8合目付近
0912fuji1_5.JPG

9合目付近
0912fuji1_6.JPG


この辺りから植松が右側の股関節が痛くなり、9合5尺の鳥居にて待機、
雪状態もいいし、二人のモチベーションも高いので二人のみで山頂を往復。
山頂の鳥居をくぐったのが見える。しかしこのころより気温が急激に低下、風も出てくる。
そして二人とも無事下山、さあさあ長いは無用パッパと下山。時刻は14時。

頂上より凱旋
0912fuji1_7.JPG

9合半でガッツポーズ
0912fuji1_8.JPG

風強く冷え込んできた
0912fuji1_9.JPG


ブリザード的となる。そして安全地帯の7合目まで降りて来ると風も止まる。

安全地帯まで降りてきた
0912fuji1_10.JPG


テント撤収すると日が暮れた。へッラン点けて下山するが、霧雨でヘッランの電気が吸収されてしまい
自分がどこを歩いているのかわからなくなる。二人はこけまくり、とにかく俺にぴったり着いて来る。
これが一番安全なのだ18時半、馬返し着。
お疲れ様でしたーまた行きましょう!

植松一好。

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 富士山 > | 登山 > 09年12月富士山

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top