Home> 南アルプス > | 登山 > 2010鳳凰山

2010鳳凰山

またまた大阪からゆっきん・ハブちゃんがやってきた。
甲斐駒予定が、彼女等のレベル拒否により鳳凰へ転向となった。

メンバー;ゆっきん・羽生(チームなにわ)・中山(梨大)・あんどー・植松(白鳳会)

2010年1月9日(土) 天候 無風快晴


7時過ぎ、夜叉神峠入口到着、登山者多し、警官もいる。
正月入山の北岳2名不明なのだ。警官と話をする。とこの巡査長、俺の中学の同級生なのだった。
話ははずむ。

無風快晴の峠についた。白根三山が綺麗だ。

夜叉神峠
1001houoh1.JPG


杖立峠までの登りであんどーのピッチが上らない。
風邪気味で頭が痛いと言う。あんどーさん、杖立峠にて下山となった。
ワイン2ℓはいただく。さらば!
火事場跡に到着。イケ面北岳に彼女等は大はしゃぎ。

イケ面北岳様
1001houoh2.JPG

無風快晴
1001houoh3.JPG


14時、南御室小屋着。本日の登山者はそのほとんどがここにテン張るようだ。
我々は後1時間ほど上る。森林限界手前でテン張る。

快適テン場
1001houoh4.JPG


さてさて、新年会だ。カルビを焼く。

1月10日(日) 天候 吹雪後快晴

無風快晴と思いきや、吹雪である。気圧の谷の通過だ。6時半、テントを出る。

砂払岳
1001houoh5.JPG

気圧の谷
1001houoh6.JPG

薬師小屋
1001houoh7.JPG

荒れる鳳凰稜線
1001houoh8.JPG

観音山頂
1001houoh9.JPG

地蔵方面
1001houoh10.JPG


稜線は目出し帽、ゴーグルは必須。しかし盆地は晴れている。
典型的な冬型気圧配置である。
暮れに来れなかった2,841m観音岳ゲット。長居は無用。

砂払岳にて
1001houoh11.JPG


テント撤収して下山。連休なので今日も登山者は上ってくる。
冬型はゆるみ出してきた。

冨士が見れてご機嫌
1001houoh12.JPG


14時半、夜叉神駐車場に着いた。

お疲れ様でした。また行きましょう。

植松一好

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 南アルプス > | 登山 > 2010鳳凰山

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top