Home> Archives > 2010年6月アーカイブ

2010年6月アーカイブ

2010登山道整備

'10年6月13日(日) 天候 曇り

メンバー;三浦・あんどー・みみっく・植松(白鳳会)


先週は甘利山から上がり、御所山山頂から青木鉱泉側200m降りた所まで整備を行なった。
今週は、先週の仕事のやり残し、なので青木鉱泉側、御所山登山口から標高1,700mまでを作業してきた。

登山口
1006seibi2_1.JPG

季節ですね
1006seibi2_2.JPG

1,700m先週との合流点
1006seibi2_3.JPG


三浦さんはスコップ持参、ガレ場登山道整備、はかどりました。

2週間に渡る作業、市への報告をしておきます。
お疲れ様でした。

来月からは茅ヶ岳夏山案内所がスタートします。
よろしくお願いします。

植松一好

山岳レンジャー研修会

自然保護委員会主催のレンジャー現地研修会「瑞牆山」に参加してきました。

梅雨も間近の快晴ということですごい登山客の数でしたが、

ちょうど見ごろのシャクナゲに3種類のランも見ることができて充実の研修会でした。


2010年6月13日
参加者:全23名(白鳳会:秋山会長、安藤、荒木、みみっく、わたなべ)


ヒメムヨXラン
1006ranger1_1.JPG

イチヨXラン(ピンボケ)
1006ranger1_2.JPG

シャクナゲ
1006ranger1_3.JPG

瑞牆山頂
1006ranger1_4.JPG

大ヤスリ岩(4名登ってました)
1006ranger1_5.JPG

カモXラン
1006ranger1_6.JPG

わたなべ

御所山登山道整備

2010年6月6日(日) 天候 晴れ
メンバー: 植松隊長、小野、安藤、関、ヒューイット、荒木


今年も恒例の白鳳荘整備&甘利山周辺登山道整備、
秋山会長の命を受け、50歳以下の若手は御所山周辺の登山道整備に飛びました。

まずは、甘利山山頂にて作戦会議(?)
ハルリンドウも遅まきながら咲いています。


甘利山山頂にて一息
1006seibi_1.JPG

ハルリンドウat甘利山山頂
1006seibi_2.JPG



大西峰にて千頭星との分岐を右へ、標高差にして100m余り下れば御所山山頂に到着します。
途中、ここもやはり鹿の食害が見られました。


鹿の食害
1006seibi_3.JPG



さて、御所山山頂にてまずは腹ごしらえ、
腹が満たされたところで作業開始。
山頂にある青木鉱泉への道標が笹にうずもれて見えにくかったのも
草刈作業後はよく見えるようになりました。


御所山山頂付近草刈前
1006seibi_4.JPG

御所山山頂付近草刈後
1006seibi_5.JPG



そして、青木鉱泉への登山道へ。
目印となるピンクのテープを巻いたり、道をふさぐ倒木を撤去したり、
登山道を覆う笹を伐採したり。
だいぶ整備された感じがしてきます。


テープ巻き作業
1006seibi_6.JPG

草刈作業
1006seibi_7.JPG



そして、1700m付近で本日の作業は終了。
来週は、直接青木鉱泉側の登り口に回って、下から登りながら作業を行なう予定、
と、植松隊長の言。

ここが折り返し地点となります。


今回の作業修了地点
1006seibi_8.JPG



ここから御所山まで200mほどの登り返し、
更に御所山から大西峰の分岐までも100mほどの登り返し。
よく晴れた空に、富士山、眺めを楽しみながらのんびりと下山。

皆様お疲れ様でした~

荒木陽一

2010ロープワーク講習

今年も小瀬にて行いました。
警察官は、SL-D51に追われ不参加となりました。

'10年6月5日(土) 天候 晴れ

参加者;一般3名・山梨大学山岳部5名・白鳳会1名
    安藤・渡辺・植松(白鳳会)


 3時半~は、小瀬クライミング場使用認定証発行テストを渡辺さんが行いました。
 この日の認定者は5名となりました。


ロープワーク講習2010-1
1006soutai1_1.JPG

ロープワーク講習2010-2
1006sotai1_2.JPG


夜は舞台を白鳳荘に移して宴会となりました。

Ms.焼き鳥や
1006sotai1_3.JPG

山の珍味 鹿さし&岩茸
1006sotai1_4.JPG


翌日、学生達は小川山へクライミングへ
我々は登山道整備です。

お疲れさまでした。

またやりましょう。

植松一好

白鳳荘整備

本日、長年気になっていた白鳳荘裏のガラクタを片付けました。
軽トラ1台分ありました。

6日と13日には総会時に発表した通り白鳳荘内外の整備を徹底的にやりたいと思います。

一部、ペンキも塗る予定ですので、協力を頂ける方はペンキで汚れても良い格好で来てください。

是非、大勢の参加をお願い致します。

                                                 上野 賢司

白鳳荘&甘利山登山道整備

いよいよ今週末、来週にかけて、我が白鳳会の別荘整備&甘利山取巻く登山道整備が始まります。
会員他多くの参加をお願いします。

先週会員の関と乗鞍帰りに会員の石井さんが管理している甘利山グリーンロッジ泊まりました。
最高な環境は言うまでも無いのですが、料金の安さ、使わぬ手はありません。
帰りにさわら池に寄りました。相変わらずいい雰囲気でした。
2週間にわたる整備ですが会員の多くの参加をお願いします。
5日の夜は植松は白鳳荘に宿泊予定です。

エコストーブ
1006green1.JPG

ロッジの犬
1006green2.JPG

さわら池1
1006green3.JPG

さわら池2

1006green4.JPG

植松一好

八ヶ岳権現沢右俣

2010年5月29日(土) 天候 曇り時々晴れ
メンバー: 荒木 単独

久しぶりに八ヶ岳の地獄谷にカメラ担いで出かけてみました。
今年に入ってまともに山に入るのは初めて。
まあ、なまった肩に三脚が重くのしかかります。

途中、川俣林道沿いには赤紫の花も鮮やかにミツバツツジがたくさん。

細かく言えば何ミツバツツジだろうか?

まだ歩き始めたばかり、あまり時間とられないように。
それにしても、堰堤工事のおかげで新堰堤までは実に歩きやすいですね、
ちょっと複雑な心境。

雪解けで水量は大目、林道から川に出たところも既に水の流れ。
最終堰堤のところで沢靴に履き替え、流れの中を進むこととしました。
と、出合小屋近辺でカモシカおじさん、この辺りでよく遭遇するやつ。
今日も元気そう。

今回の目的は雪解けと流れの撮影なのですが、もうだいぶ雪が解けていました。
赤岳沢との出合付近では全く雪が無し。
遡行を進めると、ミネザクラ。
この時期に桜が楽しめるとは嬉しいです。
例のク××××ザクラもあちこちに点在、
眼を楽しませてくれます。

権現沢との出合まで来て、漸く斜面に雪。
でも、流れには雪が無く、これじゃ絵になんない。
権現沢を遡行、右俣の方へ。
そして、ようやく・・・
正面ルンゼの手前にある滝の辺りでプチスノーブリッジ発見!
まあ、あんまり絵になるようなもんじゃないんですが・・・
贅沢言わずにカメラに収めて帰路に着く。

権現沢の、流れのそばから一気に斜面を駆け上がるテン、
すぐ横の枝で囀るルリビタキ、
曇り空から時折差す陽光。

来月もまた行こうかな。


荒木陽一



ミツバツツジ
100529gon1.JPG

出合小屋付近のカモシカ
gon2100529.JPG

出合小屋付近にて
100529gon3.JPG

権現沢出合付近のミネザクラ
100529gon4.JPG

権現沢右俣の滝
100529gon5.JPG

Index of all entries

Home> Archives > 2010年6月アーカイブ

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top