Home> 南アルプス > | 山岳レンジャー > レインジャー報告

レインジャー報告

日程:2010.6.26~27(土、日)
天候:曇り時々雨
メンバー:関、植松、安藤、みみっく(白鳳会)いなぴ(小淵沢山岳会)

前日に林道が開通したばかりの広河原へ8:00到着。アルペンプラザ(以前の名
称)を建て直し、『野呂川広河原インフォメーションセンター』として今日がオー
プニング式典らしい。関係者の皆様が準備をしている。白鳳会の井口さん「関係
者」と、いう事で早朝より準備ご苦労様です。
ここで今年の残雪の多さで大樺沢の不通状況を聞き驚く。渡渉ポイントの橋がま
だ建設できていない。橋の資材がまだ多くの雪の下にあるらしい。藪こぎより凄
い雪崩でなぎ倒された倒木の状況などを写真で見せてもらった。
綺麗なインフォメーションセンターを後にした頃には、すでに雨が降り始めてい
た。
歩き始めて15分ぐらいの地点で大樺沢と尾根道との分岐がある。その分岐に大樺
沢ルートの注意を促す張り紙が無く、状況を知らずに進んでしまうと時間をロス
してしまうので、手持ちの紙に注意を促す張り紙をした。

梅雨時は蒸し暑い。山でも蒸し暑い。何とかならんもんか?昼頃、お池に到着。
テントを張り、残雪多い二俣へ行く。ホント、残雪多し。鹿の食害を防ぐ為の防
護ネットが5箇所あり。バイオトイレもまだ建てられていなかった。

お池へ戻り、お池から草すべりを上がる。お池からすぐ、雪渓になる。雪渓をト
ラバースし、夏道が出ている。右俣との分岐地点まで上がりお池へ戻るが、お花
畑は散々。まず、赤っぽいお花がまったく咲いていない。黄色い花は、キバナノ
コマノツメぐらい。鹿が食べた後と思われる「うど」っぽい茎が多数残っている。
キ○ナノ△ツモリ×ウを探せ!? 10年ぐらい前に咲いていた場所?周辺をくま
なく探すが、見当たらない。やっぱり食べられちゃった?

植松隊が夕方、お池へ到着するというので合流する。御池小屋で芦安ファンクラ
ブのかたがたと交流を深め?美味しいビールを戴き、テントに戻り再び宴会。
関とも久し振りに逢えて良かった。日本語を覚えていたようで、ちゃんと会話で
きたし!

翌朝は、テントを打つ雨の音が煩くて目が覚め、下山。

今年は、乗り合いタクシーが張り切っていて、以前のようにバスと同じ時間の発
着っていうのは、無くなったのか?人数がある程度揃うと、出発してくれます。
バスより100円高いのですが、バスより快適、早いし...っていうことで、オスス
めですね。
早く梅雨明けしないかなぁ~ 
また、行きましょう!


  ∧∧
  =‥=  
   ι   ι ヽ ∫ "

        ι   ι     みみっく


看板
1006rang2_1.jpg


二俣の残雪
1006rang2_2.jpg

シナノキンバイ
1006rang2_3.jpg

食害 シシウド?
1006rang2_4.jpg

シカ柵
1006rang2_5.jpg

ヒロハユキザサ
1006rang2_6.jpg

黒いカタツムリ
1006rang2_7.jpg

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 南アルプス > | 山岳レンジャー > レインジャー報告

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top