Home> 南アルプス > | 山岳レンジャー > 駒・仙レンジャー探索コース

駒・仙レンジャー探索コース

この機会を利用して黄連谷に入り、沢上部の高山植物報告をしようとしたのだが、
朝から雨模様、北沢峠に転進する事となった。

'10年8月14,15日(土日) 天候 雨後曇り

メンバー;みみっく・関・あんどー・植松(白鳳会)

5時、駒ケ岳神社集合、登山者が沢山いる。
若干の雨模様、北沢峠に転進する。仙流荘バスターミナルも登山者でにぎわっている。
我々はあわてる必要ないのだが、人が集まれば臨時便を出すのである。


バスが粋です
1008rang4_1.JPG



のんびりとテント張り、雨が降ったりやんだりで12時の時報と共に飲みだす。


結局北沢峠でブラブラ
1008rang4_2.JPG



翌日、暗いうちから出発、目指すは小仙丈沢。
林道行くうちに夜が明けてくる、天気はよくない。


食欲の出ない小仙丈沢
1008rang4_3.JPG



沢出会いにてしばらく天候待つが・・・
峠に戻る事とする。
途中、小太郎山にダイレクトに上がる扇沢が面白そうだ。


アラ沢、ダイレクトにアサヨ峰に
1008rang4_4.JPG



この沢も、アサヨ峰にダイレクトに出る沢、結構立っていて面白そうだ。

帰りものんびりテントたたみバス停に行けば、我々の意思とは関係なく臨時便が出る
のであった。
長野県はどこに行ってもお客が優先なのである。

お疲れ様でしたー、また行きましょう。

植松一好

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 南アルプス > | 山岳レンジャー > 駒・仙レンジャー探索コース

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top