Home> 南アルプス > | 登山 > 2010締め登山・鳳凰山

2010締め登山・鳳凰山

 2010年12月30,31日(木金) 天候 吹雪後快晴
メンバー;あんどー・関・植松(白鳳会)


写真はすべてあんどー撮影。

2010年の締め登山、鳳凰は地蔵岳に行ってきた。
30日は強い冬型で出発時から雪である。
10時、御座石鉱泉出発。
雪は旭岳越える辺りから深くなる。
吹雪の中で定番鍋焼きを食うが・・・


おそそ・・・
1012hh1.JPG

雪の上でよかった
1012hh2.JPG


不安定場所でひっくり返したが雪の上なので無事食べれましたー

燕頭、特にトラバースの北斜面の雪は多く、昨日上がった小屋番宇佐美君達は相当苦労したのだろう。
16時半、鳳凰小屋着。今夜の泊まり客は5名。
2名は新八王子山岳会、3,4年前、仙水小屋で植松が会っているとの事。
明日は吹雪だろうとガンガン飲む。

31日、快晴である。

この先はだれも踏み込んでいない。
新八王子山岳会2名とテント泊パーティは下山してしまった。
小屋番、三浦君がラッセル隊長、関が応援に出る。遅れてあんどー出発。
11時目処で下山するようにと。
植松は朝飯食ってこたつで寝る。

 

ひなたぼっこ
1012hh3.JPG

倒れたお地蔵様を直す関
1012hh4.JPG

厳冬・仙丈様
1012hh5.JPG

ラッセル隊長三浦君
1012hh6.JPG

鳳凰小屋の積雪
1012hh7.JPG

リニューアルトイレ
1012hh8.JPG


 11時みな下山してきた。
夏ならば40分で賽の河原までいけるのだが2時間かかったそうだ。
12時半下山する。今日は大阪からゆっきん達が上がってくる。
どこかで会うのだろう。
燕頭手前からの甲斐駒様は神々しく素晴らしい。


厳冬の赤石沢奥壁
1012hh9.JPG


牛首手前にてゆっきん達と出会った。


ゆっきん達
1012hh10.JPG


今夜は大みそか、宿泊は3名との事、今年は宿泊者が少ない?
なぜだろうね・・・
ゆっきん達と別れる。
16時、御座石鉱泉着。
みやこさんが迎えてくれ片山さん思い出話する。
長く、小屋番やっていた片山さんが亡くなったのだ。
2010年の締め登山は終わった。

植松一好

追記@1/6
<関ぎゃらりー>

P1020335.JPG

P1020337.JPG

P1020369.JPG

<鳳凰小屋ブログ>

宇佐美君の写真が素晴らしいです。

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 南アルプス > | 登山 > 2010締め登山・鳳凰山

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top