Home> 東北の山 > | 電車でシリーズ > <<面白山・山寺>>

<<面白山・山寺>>

201298日(土) 天候 快晴

植松単独(白鳳会)

宮城と山形の県境に面白山と言うユニークな名前の山がある。=東北百名山

早朝の地下鉄に乗り、北仙台駅でJR仙山線(せんざん)に乗換え1時間ほどで無人駅

面白山高原で下車する。

無題11.png

<<面白山高原駅>>

 

駅より登山が始まる。ぶな林の急坂登れば天童高原リゾート地に出る。

遠く月山が望めた山容は雄大である。

無題111.png

<<天童高原より左月山・右五葉山>>

 

2時間ほどで面白山山頂だ。標高1,264mどっ快晴だ。

 

無題11111.png

<<面白山頂より左船形山・右泉ヶ岳>>

無題111111.png

<<面白山頂より左大東岳・右南面白山・奥は蔵王連峰>>

 

無題11111111.png

<<面白山頂>>

ぐるっと周遊して2時過ぎには駅に着いた。

 

無題1111111111.png

<<面白山由来>>

電車各駅停は1時間に1本。

暇なので隣駅の山寺に遊びにいく事にした。

無題11111111111.png

<<JR仙山線>>

 

無題1111111111111.png

<<山寺>>

 

無題11111111111111111111111.png

<<山寺2>>

無題11111111111111111111111111111111111111.png

<<ご存知!芭蕉・奥の細道>>

思ったより大きな観光地でびっくり!

町並みも古くレトロ感がたまりません。

今度、ゆっくりと遊びに来たいと思います。

ちなみに電車賃は往復2,000円でした。

これからもローカル鉄道山旅を模索したいですね。

東北さいこー!

みちのくさいこー!

植松一好

 

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 東北の山 > | 電車でシリーズ > <<面白山・山寺>>

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top