Home> 東北の山 > 仙台鎌倉山

仙台鎌倉山

先週のゲレンデ整備の折、作並駅の便所に寄った時見た山が気になった。
土曜、70%雨予報だが、朝起きると持ちそうなので急ぎ出かけた。

2012年11月17日(土) 天候 曇り 植松単独

地下鉄⇒仙山線は作並駅で降りる。
無人駅の前には作並温泉行きの各旅館のマイクロバス何台か止っている。
もちろん、駅に降りる客はそれなりに多い。
鎌倉山に向かって歩くのは俺一人、当然です。


仙台鎌倉山
121117-kamakura-01.jpg


この辺りから適当に入ればどこかに道があるだろう的に農道を入る。
仙山線の踏み切りを渡り、よく見ると岩場に向かって道があるような気がする。
踏み跡を入って一汗かく頃、遭難碑があった。そこからさらに上がると、突然クライミングゲレンデに出た。


クライミングゲレンデ
121117-kamakura-02.jpg


だれもいない。残置スリングが風にゆれている。
ゲレンデ右方向に進めば行き止まりとなる。
左方向に進むとどうやら頂上につながっていそう。
期待して来たが、岩茸は皆無であった。
山頂より右の岩場に出た。
クライミング終了点の残置ボルトやスリングが沢山ある。
結構な高度感がある。


真新しい残置スリング・下は国道48号線
121117-kamakura-03.jpg


遠く、蔵王が真っ白である。


蔵王連峰
121117-kamakura-04.jpg


山頂へはそこからさらに10分ほど行ったところに 鎌倉山520m の看板があった。
山から下りて国道に出たところで雨になった。
15:24の仙台行きの電車に乗れた。


植松一好

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 東北の山 > 仙台鎌倉山

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top