Home> 東北の山 > 東北百名山・鹿狼山

東北百名山・鹿狼山

17日、蔵王連峰のひとつである不忘山に誘われた。
スキー場のリフトを使い、それからシール登高だ。しかし風が物凄く強く、リフトは動く気配は無い。
植松のリクエストで宮城と福島にある鹿狼山=かろうさん に転進となった。

2013年2月17日(日) 天候 風強く快晴
メンバー;高根さん・羽生さん・稲葉さん・遊佐さん・植松(白鳳会)

書出しの状況にて鹿狼山に。
福島側から入る。駐車場は満杯状態。
1時間もかからず山頂である。眺望は最高である。
人気が高い理由がうなずける。

鹿狼山から太平洋
20130217-karou-01.JPG

晴れていても大荒れの蔵王連峰がよく見える。
転進して来たスキー場も確認出来る。
山梨で見る冬型の八ヶ岳のようだ。

蔵王連峰
20130217-karou-02.JPG

左から遊佐さん・羽生さん・稲葉さん・高根さん
20130217-karou-03.JPG

ゆっくりと昼食をとり下山。
登山口にある鹿狼温泉に寄った。600円

鹿狼温泉
20130217-karou-04.JPG

ここの露天風呂は湯船が湯飲みのようで3人ほどしか入れないが、太平洋が一望出来る。
遠く、いつかは行きたい金華山も見える。

鹿狼温泉から山頂
20130217-karou-05.JPG

山頂はモヒカン、そこが鎮守となっています。
元旦は日の出で物凄くにぎわうそうだ。

のんびりとした最高な日曜でした。

また行きましょう。

東北さいこー
みちのくさいこー!


植松一好

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 東北の山 > 東北百名山・鹿狼山

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top