Home> 東北の山 > <森吉山・桃洞沢遡行~赤水沢下降>

<森吉山・桃洞沢遡行~赤水沢下降>

2014年9月14日(日) 天候 晴れ

メンバー;高根・三浦・橋本(朋友会)植松(白鳳会)

朋友会のみなさんより沢登りに誘われました。

登りも降りも一枚岩の滑滝の連続で楽しい沢でした。

13日(土)昼過ぎから出かけた。東北道は十和田IC降り、森吉山のキャンプ場には5時過ぎ到着。

高速降りても下道2時間は掛かるのです。東北は大きい。快適なキャンプ場に快適なテントで大宴会。

キャンプ場は、管理人もいて、設備も整っていますが、なぜかただなのです。感謝。

快適テント.jpg

<快適テント>

翌日、早朝より入渓。1時間ほどで有名な桃洞滝(トウド)に出会います。

この滝、やばくないですか???見れば見るほどやばい・・・

この滝、やばい!.jpg

<この滝、やばい!>

この滝は左岸を直登できます。

トウド沢を行きます。

トウド沢遡行.jpg

<トウド沢遡行>

ミッキーマウス淵.jpg

<ミッキーマウス淵>

探し物は何ですか?金の斧ですか?.jpg

<探し物は何ですか?金の斧ですか・・・>

こんな淵が沢山あって、楽しい沢です。

ロープは使いませんでした。

そして尾根(峠)を越えれば、今度は赤水沢を下降します。

この沢もずっと一枚岩、つまり川原など無く、すべて滑です。

懸垂は4回ほど.jpg

<懸垂は4回ほど>

赤水沢1.jpg

<赤水沢1>

赤水沢2.jpg

<赤水沢2>

赤水沢3.jpg

<赤水沢3>

かなり人気のある沢で、大滝には懸垂下降用の残置支点がすべてあります。

また、魚影も凄いです。

14時には駐車場に戻り、帰仙したのは20時過ぎでした。

高根さん、お誘い、ありがとうございました。

山梨から持っていったわらじ、ほぼ使い切りました。

来シーズンは渓流シューズを購入します。

植松一好

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 東北の山 > <森吉山・桃洞沢遡行~赤水沢下降>

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top