Home> 東北の山 > <甑こしき山・東北百名山>

<甑こしき山・東北百名山>

またまた変わった山を歩いてきた。

2014年10月4日(土) 天候 晴れ後雨後晴れ 植松単独

山形は新庄を北に行くと特異な山、甑山の双児峰が見える。

左の峰が男甑(おこしき)山、右の峰が女甑(めこしき)山、残念ながら、本日、朝
方は雲が掛かりお見えする事は無かったが、

2週間前の杢蔵山では、この特異な双児峰を確認している。

8kのダートな林道を行き、登山口に着いた。

しばらく歩くと、森の巨人100選、大カツラの木に遭遇した。

<大カツラ>

大カツラ.jpg

急坂30分登れば、男甑女甑のコルに出た。

ここからまずは女甑山に登る。

<女甑山から男甑山>

女甑山から男甑山.jpg

コルに戻り、名勝沼、秋田側に下る。

<名勝沼>

名勝沼.jpg

沼からしばらく平坦な登山道を行き、男甑山を目指す。

男甑の稜線に出、稜線上を西に行けば山頂だ。

山頂には、ご立派な岩峰が望める。

思わず手を合わせたくなる?

<男甑山のチンボル>

男甑山のチンボル.jpg

<女甑山と名勝沼>

女甑山と名勝沼.jpg

<女甑岳>

女甑岳.jpg

14時には駐車場に着いた。

帰りは鳴子温泉、滝の湯150円3回目寄って帰仙した。

ちなみに甑の標高は、男甑山のが若干高く981mです。

東北百名山、59座となりました。

植松一好

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 東北の山 > <甑こしき山・東北百名山>

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top