Home> 東北の山 > 焼石岳(岩手県)

焼石岳(岩手県)

またも、高根さんからのお誘いで、朋友会山行に、キャンセル欠員が出たから行かないかとお誘いがありました。もちろん二つ返事で。行先は、昨年の秋に登った素晴らしい山、焼石岳(岩手県)だ。雪の焼石岳に登れるのだ!わくわくですよね。

 

2015年3月14,15日(土日) 天候 吹雪後晴れ

 

メンバー;高根さん、三浦さん、鈴木さん、朋友会メンバー8名

 

東北道、平泉前沢ICから県道へて国道397号に出、冬季閉鎖のトンネル前に駐車。

総勢12名の大部隊である。林道をハイクアップ。高根隊長が1人ずつビーコンチェック。

この林道、夏は中沼登山口まで車で入れる。車で走っても長く感じる。そこを延々とハイクアップ。昼前に中沼登山口であろうと思っていたら、みんなのペースが早く、10時前に登山口に着いた。このままでは、本日の宿泊先、銀明水避難小屋には昼前に着くだろう。

ここからはスキー履いていてもひざラッセルとなる。

<ひざラッセル>

 ひざラッセル.JPG

 

中沼に着いた。晴れていれば、目の前に焼石岳が見えるはずだ。

 

<中沼付近>

 中沼付近.JPG

 

中沼からは緩斜面帯となり、13時前に銀明水避難小屋に着いた。ストーブがあるのでみんなペットボトル500mlを持参してきた。これも高根隊長の指示。14時から宴会が始まる。皆個人的に食材を担いで来ているので、それぞれの料理を披露、アスパラとベーコン焼き、すき焼き等、超豪勢なのだ。

 

<朋友会料理人達人>

 朋友会の料理達人.JPG

<達人2>

 料理達人2.JPG

翌日6時出発。寒気はまだ抜けておらず山頂は見えない。

 

<焼石岳の登り>

 焼石岳への登り.JPG

 

上にあがって行けば硬雪地帯となりおまけに視界不良、しばらくは赤旗の目印を立てて行くが、隊長より、本日はここまでの号令が出た。限界でしょうね。

 

<本日はここまで1,400m付近>

 本日はここまで1,400m付近.JPG

 

シール外して滑降である。

 

<おいしい所の滑りだし>

 おいしい所の滑りだし.JPG

 

<みんな思い思いに・・・>

 みんな思い思いに・・・.JPG

 

避難小屋まではあっと言う間、小屋付近の雪質よく三浦さん達はまた登り返していく。

そして、撤収!小屋を9時半に出、11時には駐車場についた。

 

<中沼から焼石岳>

 中沼から焼石岳.JPG

 

<朋友会の強者達>

 朋友会、強者達.JPG

 

寒気は午後に抜けたようで、東北自動車道から焼石連峰の真っ白く輝く峰々が見えた。

 

高根さん、お誘いありがとうございました。また、朋友会のメンバー、ご馳走と愉快な話をありがとうございました。とても楽しかったです。

 

植松一好

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 東北の山 > 焼石岳(岩手県)

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top