Home> 東北の山 > 千歳山・山形県の山

千歳山・山形県の山

土曜、2週連続で雨。しかも、スキーの準備して南に走ると雨。

 

201748日(土) 天候 晴れ曇り 植松単独

 

まるまつで焼魚定食食べて水引入道を滑る為、白石スキー場に向かう。

太白区越えたところで雨。今週も引返す。家に戻りPC開いて天気図確認。

山形が晴れとの事。スキー道具片して、地下鉄に乗り、北仙台駅で仙山線に乗る。

12時半。山形着。山形、暑い。駅前から県庁行きのバスに乗る。県庁前が登山口である。

 

<照心>

 照心.JPG

 

 

 

急な登りが続く。ズボン下とか履いているので汗びっしょ。14時半、山頂着。

標高471m。裏から登ったので人に会わなかったが、やはり人気の山のようで人が多い。

遅い昼食をとる。表登山道を降りる。景色がいいのだ。

 

<山形市内>

 山形市内.JPG

 

 

 

昨年登った白鷹山が望めた。

<白鷹山>

 白鷹山.JPG

 

 

 

登山口は、千歳稲荷神社だった。

<千歳稲荷>

 千歳稲荷.JPG

 

 

 

時間があるから、山形駅まで歩く。

<山形市内から千歳山>

 山形市内から千歳山.JPG

 

 

 

駅に着くと、仙台行きの電車まで1時間ある。山形城跡に向かう。

<山形城跡>

 山形城跡.JPG

 

 

 

<最上義光像>

 

 最上義光像.JPG

 

 

伊達の銅像より立派か。地元の高校生が大きな声で、さいじょうさいじょう!

真剣にと叫んでいた。川の名前も知らないのかなぁ・・・

 

18時の仙山線で帰泉した。

 

植松一好

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 東北の山 > 千歳山・山形県の山

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top