Home> Archives > 2017年5月アーカイブ

2017年5月アーカイブ

湯殿山

さて、キナバルから一週間。この一週間はやたらと眠かった。

山スキーも今月いっぱい。湯殿山に行ってきた。

 

2017年5月20日(土) 天候 快晴 植松単独

 

関山峠を越え、村山盆地に降りれば、真っ白い月山が望めた。

 

<月山・右は葉山>

 月山・右は葉山.JPG

 

 

 

駐車場10時着。

 

<白が水芭蕉・黄色がリュウキンカ>

 白が水芭蕉・黄色がリュウキンカ.JPG

 

 

 

<ブナ新緑>                                     

 ブナ新緑.JPG

 

 

 

ブナの新緑がまぶしい。

 

<滑る斜面>

 滑る斜面.JPG

 

 

 

山頂14時着。だれもいない。

 

<山頂より月山>

 山頂より月山.JPG

 

 

 

<山頂より以東岳>

 山頂より以東岳.JPG

 

 

 

この山は、昨年登った。素晴らしい山でした。

 

<山頂より朝日岳方面>

 山頂より朝日岳方面.JPG

 

 

 

ブナ林にはブナの実があるのでワックス丹念に塗り、滑降へ。

駐車場へはあっという間。

 

<駐車場から湯殿山>

 駐車場から湯殿山.JPG

 

 

 

<駐車場から月山スキー場>

 駐車場から月山スキー場.JPG

 

 

 

こぶ、モーグル状態となっている。

帰りは西川町の水沢温泉300円に寄って帰泉した。

 

植松一好

平成29年白鳳会総会

2017年5月21日(日曜日)16:00~総会(ニコリ)18:00~懇親会(亀田)

 参加者:山寺(顧問)、秋山会長 、清水(利)副会長、井口副会長、小野理事長、渡辺理事長、堀内(澄)、後藤、石井、亀田、上野、山本(俊)、中川、安藤、小林美珠、長坂、鎌田、稲木、丹澤、宮川、西川、保延、片山、川崎、芳賀、横森孝徳、茂呂、中澤、大柴、白倉、山田、柳本、植松淳一
来賓、韮崎警察署7名、韮崎市役所2名、県議1名

すべての議題及び平成29年議案は滞りなく承認されました
また、平成28年6名の新入会につづき
平成29年9名の新入会員紹介がありました
また賑やかになりそうです(*^_^*)


平成29年白鳳会総会1.jpg平成29年白鳳会総会2.jpg平成29年白鳳会総会3.jpg

キナバル山(ボルネオ島)白鳳会90周年特別企画

白鳳会90周年記念行事の一つである、海外遠征登山に参加してきた。

当初は、台湾の玉山案も出たが、30年前、60周年でも登っているキナバル山となった。

なので、秋山会長・清水副会長・後藤は、2回目となった。

 

2017年5月10日(水)~14日(日)

 

秋山会長・清水副会長・後藤・上野・保延・茂呂・山田・横森、植松 以上男性

堀内・中川・長坂・稲木・丹沢 以上女性

年齢、最高は秋山会長74歳。 最低は丹沢さん45歳。

 

9日(火)仙台泉IC 18:10⇒0:03 韮崎IC⇒0:15 家

10日(水)ホテル船山3:30集合4:00出発(チャーターバス)⇒成田へ

     成田10:30⇒18:00クアラルンプール19:30⇒22:30コタキナバル(ボルネオ島)

11日(木)ホテル バス8:00⇒

<移動バス>

移動バス.JPG

 

 

 

 

<中腹のドライブイン>

 中腹のドライブイン.JPG

 

 

 

<ドリアンだー>                                 

 ドリアンだー.JPG

 

 

 

<キナバルは見えず>

 キナバルは見えず.JPG

 

 

 

⇒10:30 登山口着。標高1,880m 11:00登山開始。

<食虫植物>

 食虫植物.JPG

 

 

 

⇒17:30 ラバンラタ山小屋着。途中1時間ほど雨。標高3,300m。

<食堂>

 食堂.JPG

 

 

 

20時就寝。

 

12日(金)1:30起床 膝の故障で会長のみ山小屋残る。

 2:30出発⇒途中から雨。かなり、みなさんしんどそー。掛け声掛ける。

明るくなり、晴れた。

 

<山頂は近い>

 キナバル山頂は近い.JPG

 

 

 

<親指岩>

 親指岩.JPG

 

 

 

<オラウータン岩>

 オラウータン岩.JPG

 

 

 

<山頂の岩峰群と南シナ海>

 山頂の岩峰群と南シナ海.JPG

 

 

 

<滝雲>

 滝雲.JPG

 

 

 

7:40山頂着。標高4,095m。最高な景色!凄い連発!

71歳、茂呂さんもちょっと遅れたが山頂まで来れた。

<キナバル山頂1>

 キナバル山頂1.JPG

 

 

 

<キナバル山頂2>

 キナバル山頂2.jpg

 

 

 

いつまでもいたいが下山。途中、会長が出迎えに。みな握手!⇒10:00山小屋着。

 

<ラバンラタ(山小屋)>

 ラバンラタ(山小屋).JPG

 

 

 

山小屋と言うよりホテルですね。

11:00下山。16:00登山口着。

 

13日(土)観光=動物園

<動物園>

 動物園.JPG

 

 

 

買い物などして、コタキナバル18:30⇒21:30クアラルンプール0:40⇒7:40成田。

⇒12:30韮崎 各自一言 大成功にて解散。

韮崎IC 13:30⇒20:00泉IC 着。睡魔との過酷な戦い。

おまけに雨、赤道直下から極寒な仙台。ストーブ出して。爆睡するのであった。

 

ここで、終始、ご同行いただきました。アルパインツアーサービスの小林さん、

本当に楽しく愉快で最高なガイドでした。ありがとうございました。

まさに旅を豊かにしていただきました。

 

みなさん、お疲れさまでした。百周年はどこに行きます。

の前に、記念式典は10月14日ですね。

 

植松一好

千頭星山

キナバル行く前に靴を新調した。足慣らしで地元は千頭星山に行ってきた。

 

2017年5月5日(金) 天候 晴れ 植松単独

 

家から歩こうと思ったが、アスファルトを延々はきつい。

かみさんの車で、甘利山駐車場まで上がり歩く。

 

<富士山>

 富士山.JPG

 

 

 

<鳳凰山>                                       

 鳳凰山.JPG

 

 

 

12時半、山頂着。笹原が気持ちのいい山だ。

 

10日より、白鳳会の90周年記念企画。海外登山はボルネオ島のキナバル山4,025m

に行ってきます。帰国は14日です。

 

植松一好

湯殿山

一年ぶりに湯殿山に行ってきた。

 

2017年4月29日(土) 天候 晴れ後大雨 植松単独

 

先週が先週だったので、山形だから大丈夫とは思ったが、ザン靴持ってきた。

やはり豪雪地帯、駐車場からシール登高だ。今年は相当な雪の量である。

 

<左から湯殿山・姥ヶ岳・月山>

 左から湯殿山・姥ヶ岳・月山.JPG

 

 

 

<本日はここまで>                               

 本日はここまで.JPG

 

 

 

山頂までは、後1時間ほど。午後、大雨予想。

 

<滑り降りる方面>

 滑り降りる方面.JPG

 

 

 

<駐車場から湯殿山>

 駐車場から湯殿山.JPG

 

 

 

5月いっぱいは滑れそうだ。

駐車場でラーメン食っていたら大雨となった。

帰りは、作並温泉は神の湯に寄って帰泉した。

 

<作並温泉>

 作並温泉.JPG

 

 

 

 

植松一好

Index of all entries

Home> Archives > 2017年5月アーカイブ

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top