Home> 東北の山 > 経塚山・山形県の山

経塚山・山形県の山

今週も仙台は雨。夜なんかはこおろぎが鳴いている。夏は来そうもない。

地下鉄泉中央まで傘をさして行く。大降りである。

 

2017826日(土) 天候 晴れ 植松単独

 

仙山線、面白山トンネルを抜けると山形はやはり晴れている。

2週連続、かみのやま温泉駅で下車。先週のさんきち山の反対側、経塚山。

目的は、やはり、先週入れなかった共同浴場である。

 

<駅前から経塚山>

 駅前から経塚山.JPG

 

山形、快晴であり、気持ちいいくらい暑く、気持ちいいくらいセミがやかましい。

 

<経塚山山頂>

 経塚山山頂.JPG

 

<斉藤茂吉様?)

 斉藤茂吉様?.JPG

 

<斉藤茂吉様2

 斉藤茂吉様2.JPG

 

この山、至る所に、斉藤茂吉様の歌が書いてある碑に遭遇する。

有名な歌人だそうな。JR奥羽線には<斉藤茂吉記念館駅>もあるのだ。

 

<先週登った、三吉山・葉山>

 先週登った、三吉山・葉山.JPG

 

<かみのやまから見る蔵王>

 かみのやまから見る蔵王.JPG

 

さて、今日は、時間が十分ある。6か所ある共同風呂。まずは、一番古い、

下大湯を訪ねた。

 

<下大湯公衆浴場>

 下大湯公衆浴場.JPG

 

レトロ感、たっぷりです。番台のばーさんも3頭身で、千と千尋に出てくる感じです。

料金は150円、洗髪料が100円。写真の様、カランを渡されます。

洗髪料払わずに湯船のお湯で頭を洗っていた御仁が、このばーさんに怒られていました。超、山形弁で(笑)

 

<洗髪用カラン>

 洗髪用カラン.JPG

 

<下大湯2

 下大湯2.JPG

 

<上山城>

 上山城.JPG

 

暑い夏の一日でした。奥羽本線⇒仙山線18時半に帰泉した。

 

植松一好

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 東北の山 > 経塚山・山形県の山

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top