Home> 東北の山 > 秣岳・秋田県の山

秣岳・秋田県の山

今週も宮城県は天気が良くない。朝一、PCで天気を確認。

秋田がよさそうである。そういえば、有名な須川温泉に行っていない。

秣(まぐさ)岳に行くことにした。

 

201792日(土) 天候 深いガス後晴れ 植松単独

 

花山湖、花山峠越で秋田県に入る。登山口に着いた。盛岡と庄内ナンバー1台ずつ駐車。

山頂は、深いガスの中。

 

<秣岳>

 秣岳.JPG

 

<吾亦紅>

 吾亦紅.JPG

 

稜線の素晴らしい湿原帯もガスの中。ひたすら歩く。と高校生男女の団体とすれ違う。

先生含め50人ほど。秋田県の混成山岳部だそうだ。大曲・横手・角館等読めた。

みんな元気だ。須川温泉と栗駒山頂の分岐に出た。山頂は興味なし。

なんか。晴れそうだ。稜線の風を避けて、栗原市側で飯にした。

雲が飛んでいく。どうやら半日ずれていたようだ。

 

<昭和湖>

 昭和湖.JPG

 

<地獄谷から栗駒山>

 地獄谷から栗駒山.JPG

 

<生きている山>

 生きている山.JPG

 

<晩夏>

 晩夏.JPG

 

もうすぐ須川温泉、鳥海山が見えた。

 

<鳥海山>

 鳥海山が見えた.JPG

 

<須川温泉>

 須川温泉.JPG

 

須川温泉大日の湯600円。一瞬、客がいない。写真をパチリ。

17時、駐車場に着いた。19時半、帰泉した。

 

このコース、天気のいい日に歩きたい。

 

植松一好

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 東北の山 > 秣岳・秋田県の山

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top