Home> 東北の山 > 天狗角力取山・障子ヶ岳

天狗角力取山・障子ヶ岳

5月にて例年通り、スキーは、終了した。湯殿山から見ていた朝日連峰が気になる。

天狗角力取山・障子ヶ岳に出かけることにした。

 

2018年6月2日(土) 天候 無風快晴 植松単独

 

月山を通り過ぎ、大井沢へと入っていく。

 

<大井沢から見る障子ヶ岳>

 大井沢から見る障子ヶ岳.JPG

 

駐車して、ニリンソウの群落、バカ平を行く。今日は、天狗小屋泊なのでのんびりと。

 

<猟師の水場で昼食>

 猟師の水場で昼食.JPG

 

ここまでの雪渓の横断には、ピンクテープがある。この先の大雪渓は、テープ皆無。

まずは、真横に行き、上に上がるが、登山道は見つからない。上を見上げれば、

雪渓と雪渓の間に尾根を見つけた。とりあえずそこまで上がる。案の定、登山道発見。

急な尾根を上がると稜線にでた。

 

<月山>

 月山.JPG

 

障子ヶ岳、思っていたより、素晴らしくカッコイイ。これで東北百名山でもなければ、

日本山百名山にもなっていない。

 

<稜線から障子ヶ岳>

 稜線から障子ヶ岳.JPG

 

さらに進み、粟平に到着。以東岳がこれまた素晴らしい。

 

<稜線から以東岳>

 稜線から以東岳.JPG

 

<天狗角力取山頂>

 天狗角力取り山山頂.JPG

 

 

先行の踏み後等ないので本日の泊り客は俺ひとりと思い、扉を開けると、ラジオの音。

単独者がいました。今日取ってきたコシアブラで乾杯。

 

<コシアブラ>

 コシアブラ.JPG

 

<天狗小屋の天狗達>

 天狗小屋の天狗達.JPG

 

6月3日(日) 天候 無風快晴

 

先行の御仁は、4時半には出かけた。年は、同じくらいで、山形の教員さんでした。

5時半、出発。天狗小屋、ありがとうございました。

 

<天狗小屋>

 天狗小屋.JPG

 

<角力取場>

 角力取場.JPG

 

<ピラミダルな障子ヶ岳>

 ピラミダルな障子ヶ岳.JPG

 

7時半、山頂着。

 

<山頂、後ろは以東岳>

 山頂、以東岳.JPG

 

以東岳、ほんと、素晴らしい。

 

<障子ヶ岳を振返る>

 障子ヶ岳を振返る.JPG

 

<朝日連峰>

 朝日連峰.JPG

 

11時半、駐車場着。セミがやかましく、異常なまでの暑さ。たまらん。

 

<大井沢温泉から月山>

 大井沢温泉から月山.JPG

 

大井沢温泉300円に寄って、汗ながし、蕎麦屋によって、冷たいざるそば。

やまがたはほんと、そばがおいしい。洗濯物も溜まっているので、西川ICから高速で

帰泉した。仙台は、山形に比べると涼しいのである。

この、周遊コース、この時期は残雪と花が凄いです。秋にも訪れたいですね。

こんな、素晴らしいコースがあるなんて。

 

植松一好

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 東北の山 > 天狗角力取山・障子ヶ岳

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top