Home> 遭難対策 > 平成30年度全国遭難対策委員長会議 日山協遭難対策委員会総会

平成30年度全国遭難対策委員長会議 日山協遭難対策委員会総会

期日 平成30年6月23日(土)~24日(日)
会場 東京都 晴海 海員会館
参加者 日本山岳・スポーツクライミング協会遭難対策委員会
    各都道府県山岳連盟 遭難対策委員長 他 計46名

本年度より開催場所が、東京 晴海 海員会館に固定になり参加しやすくなった。

スケジュール
23日(土)
13:00         開会 亀山副会長 町田遭対委員長
13:10~13:40 「ココヘリの現状と捜索実績」AUTHENTIC JAPAN(株)久我取締役
13:40~15:00 「ハイキングリーダーについて」説明と討議
15:10~16:10 「雪崩事故後の高体連登山活動と今後について 
16:40~17:00   討議内容発表
18:00~        夕食・情報交換会

24日(日)
9:00~9:30   日山協遭対委員会 29年度報告 30年度計画 会計報告ほか
9:30~10:30  UIAA報告
10:30~11:30 第15回山岳事故調査報告 青山千彰遭対委員
11:30~12:00 各委員長からの事故事例報告他
12:00~      閉会


                      DSC_5054.jpg

町田日山協遭対委員長

DSC_5057.jpgココヘリ 久我社長

今年度、山梨県警ヘリと山梨県防災ヘリに、ココヘリ親機が配備されたとの事。

DSC_5109.jpg山岳事故調査報告 青山日山協遭対委員

DSC_5147.jpg7月8日の「山梨岳連創立70周年記念事業 山岳遭難シンポジウム」で講演して頂きます

 

img20180701_17312365.jpg入場無料 事前申し込みなしで、聴講出来ます!

 

 

今年も山岳遭難事故者数が前年を上回り、3111人(前年比182人増)で、うち死者・行方不明者は354人(前年比35人増)に上った。いずれも統計の残る1961年以降最多。中年、若年層の遭難事故の増加しており、自分の体力、経験に見合った登山をしましょう! 

(社)日本山岳・スポーツクライミング協会遭難対策委員会専門委員 山梨県山岳連盟遭難対策委員長 安藤英一

 

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 遭難対策 > 平成30年度全国遭難対策委員長会議 日山協遭難対策委員会総会

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top