Home> 東北の山 > 桐の目山・オボコンべ山 砂金三山

桐の目山・オボコンべ山 砂金三山

相変わらず雪が無い。12月に登れなかった桐の目山に行く事とした。

三森山・オボコンべ山・桐の目山 勝手に砂金三山と名付けた。

 

2020年1月19日(日) 天候 晴れ後曇り 植松単独

 

<登山口>

 登山口.JPG

 

小さな沢を何度も繰り返し渡る。やがて顕著な尾根に取り付く一汗掻けば、顕著な稜線

に出る。まずは、右に行き、桐の目山を目指す。

 

<桐の目山山頂>

 桐の目山山頂.JPG

 

来た道を引き返し、先程の分岐を見送り、オボコンべを目指す。

 

<手前マンモス岩・左オボコンべ>

 手前マンモス岩・奥オボコンべ山.JPG

 

<マンモス岩>

 マンモス岩.JPG

 

<オボコンべ山頂>

 オボコンべ山頂.JPG

 

<山頂から左三方倉山・桐の目山・奥大東岳>

 左三方倉山・桐の目山・奥大東岳.JPG

 

<奥の高いのが仙台神室山>

 奥仙台神室山.JPG

 

<冬の定番>

 冬の定番!.JPG

 

鍋を持ってきてよかった。アルミ鍋に穴が開いていた。

 

<オボコンべを振返る>

 オボコンべを振返る.JPG

 

<大東岳>

 大東岳.JPG

 

<本砂金部落から三森山と右奥がオボコンべ>

 本砂金部落から三森山と奥にオボコンべ山.JPG

 

オボコンべ 由来は、赤ん坊を負ぶっている所から来たようだ。

 

                               植松一好

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 東北の山 > 桐の目山・オボコンべ山 砂金三山

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top