Home> 深田祭 > 2021深田祭前整備

2021深田祭前整備

3月27日(土)深田祭が近いと言う事で、朝、ワニ塚の桜を見に行って、

茅ヶ岳メインコースに行ってきた。10年ぶり。

<ワニ塚の桜>

 ワニ塚の桜.JPG

 

<マンサク>

 マンサク.JPG

 

 

 深田祭、深田久弥先生没後50年。終焉の地である茅ヶ岳。

韮崎市観光課と白鳳会での深田祭開催40周年。毎年、3月の最終日曜日、

茅ヶ岳登山道整備、深田祭開催広場の整備。植松、ここも10年ぶりの参加となった。

 

 

2021年3月28日(日) 天候 雨のち曇り

 

深田記念公園整備

会長・横森・長坂・堀内・保坂・片山・小松・上野・島田・後藤夫妻・植田・小尾・松野芳賀・川崎・保延・飯島・中川・植松(以上、白鳳会)

 

韮崎市役所 4

 

登山道整備

井口・亀田・山本(俊)・井出・鈴木(白鳳会)

 

<作業前>

 作業前.jpg

 

<作業中>

 作業中.jpg

 

<作業終了>

 作業終了.jpg

 

<登山道作業前>

 登山道作業前.jpg

 

<登山道作業終了>

 登山道作業終了.jpg

 

11時、すべて終了いたし、会長あいさつにて解散。

 

4月17,18日を待つばかりです。

植松一好

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 深田祭 > 2021深田祭前整備

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top