Home> 白鳳会行事 > | 自然保護 > 鳳凰山鹿対策柵作成①

鳳凰山鹿対策柵作成①

6月の末に鳳凰山は、賽の河原にて鹿対策柵作成を環境省・韮崎市役所より依頼された。

10年ぶりに燕頭山から鳳凰小屋に登ってきた。

 

2021年5月22日(土) 天候 曇り 植松単独

 

 当日は、西平から入る。ので西平まで車で上がる。7時出発。

 

<西平>

 西平.JPG

 

9時、燕頭山山頂着。山頂は、サルオガセが多く懐かしい。苔むした尾根道を行く。

物凄く新鮮さを感じる。11時、鳳凰小屋着。なんと、小屋番がいた。

懐かしい千葉さんである。若い女性は、小宮山 花さんという。

倖市さんからは、今シーズン営業しないと聞いていたので。

今日は、15人の泊り客有りで、急遽、倖市さんに頼まれ応援に来たそうだ。

なにはともあれ、小屋に人がいるのはありがたい。それにしても寒い。

千葉さんは、おき作りに専念。花さんの言うのには、9時半ころ、理事長の亀田が通った

そうだ。なので、賽の河原の地質はバンカメに任せ、植松はここまでで下山する。

昼食に花さんが作ったパスタをいただいた。おいしかったです。

 

<花さんが作ったパスタ>

 はなさんが作ったパスタ.JPG

 

<本日の小屋番、千葉さん・花さん>

 本日の小屋番 千葉さん・小宮山さん.JPG

 

1時間40分も滞在した。12時40分下山。

 

<御所山と富士>

 御所山と富士.JPG

 

<エンレイソウ>

 エンレイソウ.JPG

 

15時40分、西平に着いた。本番までにもう一度上がろうか。しかし崩壊箇所がすさまじい。

バンカメいわく、ドンドコ沢も凄い事になっているという。

 

植松一好

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 白鳳会行事 > | 自然保護 > 鳳凰山鹿対策柵作成①

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top