Home> 八ヶ岳アーカイブ

八ヶ岳の最近のブログ記事

2017八ヶ岳定型路1レインジャー&月例山行

2017.7.8~9(土、日)晴れ
8日参加者:井口、山本俊文、白倉、芳賀、山本ひろたけ、田中、保延、川崎、宮川、中川、他1名 合計11名

9日参加者:井口、山本俊文、中澤、白倉、杉山(奥さま)、片山、川崎、バンカメ、鎌田、中川、他2名 合計12名

8日ルート:6:30観音平~7:00雲海展望台~押出川~青年小屋~ゲンジ梯子~ツルネ~ゲンジ梯子~権現岳~青年小屋~押出川~16:30観音平

9日ルート:7:00天女山~9:30前三ツ頭~三ツ頭~11:20権現岳~12:47三ツ頭~13:00木戸口公園~13:52三ツ頭~前三ツ頭~15:30天女山

****************

今年も月例山行とレインジャー、『合わせ技一本』で行ってまいりました。大勢の会員の参加で盛り上がりました。

梅雨の合間の晴天、お久しぶりのメンバーも参加で、二日間で延べ人数、23人の参加でした。

皆様お疲れ様でした。また行きましょう。

《8日》
19732331_965206990288298_8084858626188846806_n.jpg青年小屋

19732021_965207763621554_4920950694409171220_n.jpg稜線

19732358_965207483621582_7486804738788605708_n.jpg権現小屋を望む

19748675_965207793621551_6743199176730065730_n.jpg60段のげんじ梯子

19748871_965207643621566_7421891540849999600_n.jpg

19748686_965208080288189_7620994728546408603_n.jpg白倉さん、権現小屋に宿泊。ここでお別れ~

19875200_965207693621561_4051490425750763450_n.jpg8日の山頂集合写真

《9日》

19554651_1783179981722013_5978132744535769136_n.jpg天女山駐車場から出発です。

19875352_1783179635055381_2398864732768402145_n.jpg仕事中

19904919_1783180021722009_355954835347075735_n.jpg稜線漫歩

19884416_1783179328388745_4508020369506258140_n.jpg山頂のオブジェ?

19756839_1783179615055383_6211875394092665093_n.jpg9日山頂集合写真

みみっく

2016八ヶ岳・定型路レインジャー&月例山行

2016.7.9~10(土日)雨・晴れ

メンバー9日:山本(博)、宮川、丹澤、みみっく

メンバー10日:山本(博)、宮川、安藤、片山、みみっく

10日月例会メンバー:井口、堀内(澄)、保延

 

ルート9日:天女山駐車場~前三ツ頭~分岐~天女山駐車場

ルート10日:観音平~青年小屋~権現~三ツ頭~分岐~木戸口公園~観音平

雨でも行くよ!レインジャー。9日は朝から本降りの雨。天女山駐車場には私たちの車しかありません。

下山者が二人いましたが、登って行く人は皆無。雨だからレイン、ジャーなの。

amenokawara.jpg看板もアメの河原?

miyakawa.jpgムシムシ辛い。

otogirisou.jpg雨でしょ。

nikkoukisuge1.jpg9日は下山まで雨でした。お疲れ様でした~!

 

13600247_1796447020574241_1799916132624684318_n.jpg10日は、昨日予定されていた月例山行が雨で中止になり、月例山行組とレインジャー組が合同隊になり、権現岳へ行きます。

総勢、8名久しぶりの大所帯です。

13615335_742586315883701_6597890618429265246_n.jpg13640765_1796445327241077_84574601837399402_o.jpg良いお天気になりました!

13592680_742586732550326_1298560175058366482_n.jpg快適な稜線歩き。


13590455_742586799216986_3945900695084578325_n.jpg沢山の高山植物が見頃を迎えています。

13612358_742586685883664_5410691377443921995_n (1).jpg

壁に張り付いてレインジャー活動中。

 

13654117_742571855885147_6422537394272965205_n.jpg

 全員で、権現岳山頂

13612270_1796445237241086_1870994231235923665_n.jpgお勉強中。

お天気いいと全ていいですね。また行きましょう。

 

みみっく

 

 

 

北横岳

毎年恒例の 白鳳会新年会前のアイスクライミング 今年は 暖冬の為 氷結悪く 中止 山行に変更 紆余曲折を経て 北横岳に行った

2016年1月10日(日) 天候 曇り のち 晴れ メンバー 宮川 保延 安藤

ピラタス蓼科スノーリゾート着 始発のロープウェイに乗る スキー場には ほとんど雪がない 人工降雪機の雪のみか?

ロープウェイから.jpg

北横登山道.JPG                                     登山道上部には 取りあえず雪はある 

北横山頂.jpg                                          山頂

あまりにも 雪が少なく 凍結箇所もないので アイゼンは使用しなかった 1月の寒さでもない

ロープウェイ2.jpg                                       ロープウェイより

下りのロープウェイで 乗務員に訊いた所 こんなに雪が無いのは 初めてとの事

とにかく 今年は雪が無い 暖かい

さて 下山後の温泉 久しぶりに 小斉の湯に行った

小斉の湯.jpg

                                  手作り感満載の 露天風呂

去年から 宿泊営業を止め 日帰り入浴営業のみに 変更したようだ

泉質 蓼科三室源泉 酸性含硫黄‐ナトリウム‐塩化物硫酸塩温泉 [硫化水素泉] (酸性低張性高温泉) PH3 泉温 56℃ ¥700

蓼科では 最高の温泉です

さて今年は たくさん登りましょう 

八ヶ岳レインジャー

2015.6.13~14 晴れ

メンバー:丹澤、みみっく

今年もレインジャー始まりました。八ヶ岳、権現岳周辺に行ってきました。
くまちゃんの爪とぎ跡も生々しく、森の深さを感じました。

≪赤岳・阿弥陀岳≫

akadake.jpg
≪権現岳≫

gongendake.jpg

≪くまちゃん爪とぎ跡≫

kuma.jpg

≪ハクサンイチゲ≫

ichige.jpg≪イワヒゲ≫

iwahige.jpg≪イワウメ≫

iwaume.jpg
≪キバナノコマノツメ≫

kibananokomanotume.jpgみみっく

八ヶ岳 大同心大滝

2015年3月15日(日) 天候 晴れのち曇りのち晴れ  メンバー:bankame,ide

大同心大滝、初めて登りました。

6時40分美濃戸口スタート。

DSCF3757.jpgのんびり歩いて9時30分大滝着。

順番待ちだと思っていましたが、クライマーいませんでした!

今日は天気が良いので大滝を登った後、沢を詰めて稜線に行くことにしました。

DSCF3765.jpgまずは空荷で大滝のど真ん中を登ります。

DSCF3772.jpg氷は硬く、叩けば割れる。

厳しいクライミングになりましたが登ることができました。

フォローを迎え、いったん懸垂下降し、今度はトップロープ状態で荷を背負って左側を登りました。

ビレイ点からの眺めがよかったです。

DSCF3785.jpg

大滝を登り終え、大同心沢を詰め上がります。

DSCF3792.jpg大同心稜に上がります。

大同心と小同心、迫力があります。

DSCF3801.jpg小同心クラックか南陵を登ろうか悩みましたが、時間的に厳しそうなので南陵横の短い岩壁を1ピッチ登りました。

DSCF3805.jpg短いですが、なかなか面白かったです。

DSCF3838.jpg15時、稜線に出ました。

 

DSCF3846.jpg横岳に登頂して地蔵尾根を下りました。

S0013835.jpg

美濃戸口の駐車場に19時着。

久しぶりの高山、天気が良く楽しめました。

bankame

天狗尾根・チャーリーズエンジェルが行く

2013.9.21(土)快晴

メンバー:バン亀、いなぴ、金指、みみっく

 

天狗尾根全景.jpg

《天狗尾根全景》

懸垂下降をしたい金指さんのリクエストで、天狗尾根に行ってきました。9/16の台風18号の影響で沢は倒木、プチ土石流で乱れていましたが、さほど影響なく出合小屋までいけました。

下山が遅くなるかどうかは、『君達次第です』と、隊長(チャーリー)に釘を刺され、エンジェル達は頑張りました。

ご機嫌チャーリー.jpg大天狗では、金指さんリクエストの懸垂下降です。隊長は一足早く降り、遠くから声援を送ります!? 真教寺尾根からも『ヤッホー』と声援が。リクエストをした金指さん、右手を離してはダメですよ。フリーズしたのかと思いましたが、無事に懸垂できました。予定(予想?希望?)通り、お昼に稜線に出て赤岳ピストンし、ツルネ東稜を下りました。

 

みみっく懸垂中.jpg                          《大天狗・懸垂下降》

小天狗バック.jpg                                《小天狗バック》   

  チャーリー.jpg        

赤岳山頂.jpg《赤岳山頂》 

エンジェルが4人.jpg《4人のエンジェル》

キレット小屋の水場とツルネ東稜で遭難しかかった女性と遭遇。一緒に下ることに。約1時間で出合小屋、17:30頃美し森到着。暗くなる前には下山でき、ボヤで休業していたパノラマの湯で汗を流し解散。

12時間行動、お疲れ様でした。

また、行きましょう。

来年には4人のエンジェルでどこかに現れるかも!?

みみっく

 

 

硫黄 赤岳

日時:2013年8月24日(土)
メンバー:金指 安藤

ジョーゴ沢 沢登の予定であったが  荒天の為 一般道に変更

美濃戸から歩き出す 赤岳鉱泉で休憩
鉱泉に到着すると 途中から我々のペースに付いてきた御仁と話す
この鈴木氏 17歳で初めて八ヶ岳に登り 60年ぶりの八ヶ岳
東京マラソンも 完走したそうである

赤岳鉱泉出発 天気 視界も悪く鈴木氏同行する 

P1010610.JPG
硫黄避難小屋にて休憩


P1010613.JPG
金指と鈴木さん

程なく 展望荘に到着 鈴木氏 今夜は展望荘に宿泊
我々も ここで休憩する事にする 
すると鈴木氏 同行のお礼にと 昼食にカレーライスをご馳走して戴いた
鈴木氏との 別れを惜しみ 赤岳山頂出発

P1010615.JPG
山頂

山頂から下山 権現の分岐で 金指と別れる
金指は キレット小屋宿泊で権現経由で帰宅の予定
安藤は 美濃戸を目指す 
俺だけ日帰り

翌日 金指が権現小屋で まったりしていたら 
鈴木氏と再会 編笠経由で下山との事
二人共 Vitalityが凄いです

鈴木さん カレーライス ご馳走様でした

阿弥陀南陵・夏!

阿弥陀南陵に行きたい!
新人金指の入会直後からの要望であり、誰も行きそうもないのでじゃ~行くか!
ってことで連れていくことにした。

メンバー:みみっく、金指、わたなべ(記)

5時45分、早朝の八ヶ岳にしては妙にぬるい空気の船山十字路を出発。
静かな林道に森の匂い、久々の八ヶ岳だ。

30分の林道歩きの後、立場山の取りつきから尾根で出てに小休止。
このメンバー1回の休みが長い。さ~行くぞ!と俺が言わなければずっとしゃべりっぱなしである。

ここからは直線的で単調な登りも多いが、高山植物がねぎらってくれた。
(名前間違ってたら教えてね。)

コキンレイカ              ヒメミヤマウズラ            ヤマサギソウ
Image6.jpg

長い登りも徐々にゆるやかになると立場山山頂に到着。
ここを過ぎてしばらくすると、有名なこの景色「青ナギ」。しかし今日は暑い!


DSCN2826.JPG

ここからの景色は何度見てもいい景色だ。
いつもキレットから見ていた景色の場所にやっと来られた。と金指も喜んでいる。
よかったよかった。

無名峰に到着。
ここもまたいい景色だ。しみじみ考えると阿弥陀様南陵は一番好きなルートかも知れない。
しかし季節は秋の紅葉の時期が最高かも。夏は暑い!


DSCN2832.JPG

樹林帯をでると、本日のメインディッシュ!
天気もいいし、最高だね。


DSCN2839.JPG

金指 岩デビュー!
DSCN2845.JPG

みみっく 初南陵!
DSCN2848.JPG

2人ともご満悦!
DSCN2850.JPG

P3上部で武装解除して山頂へ!


そして記念撮影
DSCN2859.JPG

下山は中央陵から。。。
の予定だったのだが、俺が懸垂ポイントを忘れていたため
御小屋尾根を下ってしまった。。。。

金指は登り返したいというが、アラフィフ2名は「また次に懸垂させてあげるからね!」
と半強制的に一般ルートを下ることにした。

最後は阿弥陀清水で本日何度もお会いした長野の方に遭遇。
金指のマシンガントークにお付き合い頂きましてありがとうございました!
また山で会いましょう!

八ヶ岳レインジャー(定型路)

2013.6.22~23(土、日)晴れ時々霧、雨

メンバー:田中、稲木、みみっく

 

今年も始まりましたレインジャー。八ヶ岳で開幕です。観音平の駐車場はいつも満車。グリーンロッジ跡地を駐車場に利用できると良かったのに・・・残念。(T_T) 簡易トイレが二つあります。あの登山者の人数に対してはちょっと少ないかな・・・

前日までの土砂降りから、天気は快方に向かいまずまずの天気。やや涼しくて登るのには快適。大気の状態不安定ということで、空模様も時々変化。それでも権現岳山頂辺りに居た頃には良い天気。

日ごろの行いが功を奏した模様。青年小屋のテンバもほぼいっぱい。単身テントが多く大型テントは皆無。個の時代か?二人できてテント2張りだからね~。しかも5人用かと思うぐらいのテント・・・

山ガールも見ることが出来、堪能しました。(何を?)

次回もよろしくお願いします。m(__)m

イワカガミ.jpg

コイワカガミ 今が見ごろ。

レインジャー中.jpg

レインジャー活動中。

 

クロユリ.jpg

クロユリも咲いてます。

 

みみっく

第55回関東高等学校登山大会・八ヶ岳

関東8県選抜男女高校山岳部62チーム
A隊~E隊、教員役員含めれば500人の大所帯。
9月30日(金)夕方より合流
植松はB隊の支援隊・権現岳はギボシの鎖の通過安全監視係りである。

 

青年小屋B隊
110930-8PeakHightS-01.JPG 

権現山頂C隊
110930-8PeakHightS-02.JPG 

B隊ギボシ通過
110930-8PeakHightS-03.JPG 

B隊権現山頂
110930-8PeakHightS-04.JPG 

権現東壁と赤岳様
110930-8PeakHightS-05.JPG 

 
山岳連盟最後の仕事となりました。
 
お疲れ様でしたー
 
また、遊びに来てください。

 

植松一好

Next archives

Home> 八ヶ岳アーカイブ

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top