Home> 東北の山: 2014年2月アーカイブ

東北の山: 2014年2月アーカイブ

南蔵王連峰・不忘山3週連続

2014年2月1日(土) 快晴 植松単独
 
この土地にしては快晴である。
南蔵王連峰がまぶしい!

南蔵王連峰
20140201-Zao-01.JPG

左が目指す不忘山、真ん中は南蔵王最高峰屏風岳、右の突起峰は後烏帽子岳。
屏風岳は、ホント!屏風のようである。

白石蔵王スキー場着。
スキー場、本日もリフト使わずシールハイクアップ。
3週連続である。しかも今日は待望の晴れ。
スキー場を抜けた所からの不忘山。

不忘山
20140201-Zao-02.JPG

今日は、晴れ故、先行トレースが多い。
振返れば、下からも登山者が上がってくる。
だんだん斜面がきつくなる。シール効かず、アイゼンを始めて装着する。
また快適に登高となる。

スキーアイゼン
20140201-Zao-03.JPG
 
標高1,600を越えると低温地帯で板を脱ぐ。風も強い。
スキー靴とストックで上がるが限界を感じる。
標高で、山頂までは、後100mほど。

山頂まで後100m
20140201-Zao-04.JPG

本日はここまで。
この景色に出会えただけでも満足!

南屏風岳
20140201-Zao-05.JPG

ここから滑る
20140201-Zao-06.JPG

滑ったところ
20140201-Zao-07.JPG

まだ下手糞なので、こんなに直線的に滑っていません。
 
風が強く、遅い昼食となる。

冬の定番
20140201-Zao-08.jpg
 
仙台へ来て、3シーズン目にて、厳冬期の、ちょっとしたアルパインに触れることが出来た。
ただただ感謝!
 
不忘の湯によって帰仙しました。

こんどはどこにスキーハイクしようか。


植松一好

権現森・仙台近郊ハイキング山

25日(土)も白石蔵王は不忘山を目指しハイクアップに出かけた。
予報とは180度違い、強風大雨、標高1,300m位で引返し、またも熱い熱い露天風呂<不忘の湯>にご厄介になった。
しかし。こちらの天気予報はまったくと言って当てになりません。
もう、なれていますが・・・

26日、やる事沢山あるが、以前から歩きたかった、権現森に行く事とした。

2014年1月26日(日) 天候 風強く晴れ 植松単独

地下鉄北仙台駅からJR仙山線に乗換え陸前落合駅で下車。
ここは昨年、広瀬川を向こうに蕃山に登った。
本日は広瀬川を挟んでの反対側、北側の権現森を歩く。
まずは、有名な広瀬川を渡る。

広瀬川
20140126-Gogen01.JPG

権現森
20140126-Gogen02.JPG

松尾神社
20140126-Gogen03.JPG

松尾神社から仙台大観音
20140126-Gogen04.JPG

冬の定番
20140126-Gogen05.JPG

このラ王の味噌味、さいこー!

夕方には人に会うので、飯食ってさっさと降ります。
この権現森は結構な広範囲なので、またゆっくりと遊びに来ます。

仙山線陸前落合駅から権現森
20140126-Gogen06.JPG

甲府もそうですが、町を見下ろせるハイキングコースも楽しいですね。


植松一好

Home> 東北の山: 2014年2月アーカイブ

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top