Home> 東北の山: 2014年8月アーカイブ

東北の山: 2014年8月アーカイブ

雄国沼・雄国山

昨日、岩手山下山中、遊佐さんからニッコウキスゲで有名な雄国沼に行かないかとメールが来た。
確かNHKの東北のニュースで見たような。
参加させてもらう事とした。

2014年7月6日(日) 天候 晴れ メンバー 羽生さん、遊佐さん、柳谷・植松

6時半集合、柳谷の車で東北道を南下、会津地方に入る。
人気のある沼の様で、駐車場から車はあふれ、路上駐車である。

まずは、雄国山へ。
雄国山中腹から雄国沼。

雄国沼
雄国沼.jpg■20140706-Oguni-01

誘ってくれたメンバー
誘ってくれたメンバー.jpg■20140706-Oguni-02

雄国山頂から吾妻山方面.jpg雄国山頂から吾妻山方面
■20140706-Oguni-03

雄国沼にでると・・・

人人人・・・
人人人・・・.jpg■20140706-Oguni-04

遠くは磐梯山
遠くは磐梯山.jpg■20140706-Oguni-05

ニッコウキスゲ
ニッコウキスゲ.jpg■20140706-Oguni-06

癒されます・・・
癒されます・・・.jpg■20140706-Oguni-07

あやめ?しょうぶ?
あやめ?しょうぶ?.jpg■20140706-Oguni-08

帰りは横向き温泉650円に寄って帰仙しました。

羽生さん、遊佐さん、柳谷さん、ありがとうございました。


植松一好

岩手山

ようやっと、岩手山の頂上を踏むことが出来た。
東北道を北に行くたびに、圧倒的迫力で存在する別名<南部富士>
小説、浅田次郎著「壬生義士伝」に・おやま・と、たびたび登場。
素晴しい山である。

2014年7月5日(土) 天候 曇り後晴れ 植松単独

6時半、登山口である馬返し着。
駐車場にはかなりの車があり、観光バスも多くいる。
7時前出発、しばらく歩くと、いきなり地響きと共に大きなゆれを感じた。
宮古沖でM5、地震である。

タマガワホトトギス
タマガワホトトギス.jpg■20140705-Iwate-01

ヤマオダマキ
ヤマオダマキ.jpg■20140705-Iwate-02

急登はずっと雲の中、多くの登山者とひたすら登る。
八合目の平坦地でガスの中からいきなり非難小屋が現れた。
水も細いが出ていた。

ミヤマハンショウヅル
ミヤマハンショウヅル.jpg■20140705-Iwate-03

しばらく行くと、待望の晴れである。

お鉢はもうすぐ
お鉢はもうすぐ.jpg■20140705-Iwate-04

お鉢巡り1
お鉢巡り1.jpg■20140705-Iwate-05

噴火口
噴火口.jpg■20140705-Iwate-06

岩手山山頂
岩手山山頂.jpg■20140705-Iwate-07

岩手山山頂11時15分着。

お鉢巡り2
お鉢巡り2.jpg■20140705-Iwate-08

避難小屋と岩手山
非難小屋と岩手山.jpg■20140705-Iwate-09

下山中、昨年登った姫神山が見えた。
端正な山である。

姫神山
姫神山.jpg■20140705-Iwate-10

14時半、駐車場に着いた。
帰りは、雫石の玄武温泉400円に寄って帰仙した。

玄武温泉
玄武温泉.jpg■20140705-Iwate-11

日本百名山62座目となり、東北百名山は47座目となりました。


植松一好

Home> 東北の山: 2014年8月アーカイブ

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top