Home> 東北の山: 2016年4月アーカイブ

東北の山: 2016年4月アーカイブ

2016 湯殿山-2

今日は、月山スキー場からリフト1回券で姥ヶ岳まで上がり、姥ヶ岳西面を滑り降り、

湯殿山との鞍部より湯殿をハイクアップ予定だった。

しかし、駐車料金を取られる事、=千円。すっかり忘れていた。駐車場をUターン。

先週と同じように、ネイチャーセンターからハイクアップとなった。

 

2016423日(土) 天候 快晴 植松単独

 

ジョイフルで朝定食食って、9時、月山ネイチャーセンター着。

駐車場よりハイクアップ。先週のスノーブリッジは無くなっていた。

 

<対岸に渡れず>

 対岸に渡れず.JPG

 

 

 

<渡った場所>

 渡った場所.JPG

 

 

 

<尻セード楽しむパーティ>

 尻セード楽しむパーティ.JPG

 

 

 

<先行者>

 先行者.JPG

 

 

 

<山頂のスキーヤ>

 山頂のスキーヤ.JPG

 

 

 

<月山姥ヶ岳>

 月山姥ヶ岳.JPG

 

 

 

<月山スキー場駐車場>

 月山スキー場駐車場.JPG

 

 

 

1240分標高1400mよりドロップ。先週より雪質よく快適!

ブナ林の緩斜面帯では一旦板を外してワックスアップする。

 

1310分ネイチャーセンター着。

 

<ネイチャーセンターから湯殿山>

 ネイチャーセンターから湯殿山.JPG

 

 

 

<ネイチャーセンター>

 ネイチャーセンター.JPG

 

 

 

ゆっくりと昼食をとり、作並温泉は、いつもの神の湯寄って帰泉した。

 

植松一好

2016 湯殿山

先週より月山スキー場がオープンした。まずは湯殿山を目指す事にした。

 

2016416日(土) 天候 快晴後曇り 植松単独

 

<左湯殿山・右月山姥ヶ岳>

 左湯殿山・右月山姥ヶ岳.JPG

 

 

 

ジョイフルで朝定食食って、9時、月山ネイチャーセンター着。

駐車場よりハイクアップ。1ヶ所、スノーブリッジを渡る。

後、1ヶ月も経てば、ここらへんはリュウキンカが咲き誇る。

 

<スノーブリッジは1ヶ所>

 

 スノーブリッジは1ヶ所.JPG

 

 

<もうすぐ山頂>

 もうすぐ山頂.JPG

 

 

 

急斜面となり、シール効かず、ツボ足で板引きずって行くが山頂はあきらめる。

山頂手前でドロップする。

 

<朝日連峰>

 朝日連峰.JPG

 

 

 

左奥が大朝日岳。右に高いのが以東岳、朝日連峰では2番目に高い。

今年の目標の山でもある。

 

13時、駐車場着。ゆっくりと昼食をとり、作並温泉は、いつもの神の湯寄って帰泉した。

 

植松一好

Continue reading

蔵王熊ノ岳

今日は、快晴である。蔵王連峰最高点である熊ノ岳を目指す。

 

201649日(土) 天候 風強く快晴 植松単独

 

<南蔵王屏風岳>

 南蔵王屏風岳.JPG

 

 

 

ジョイフルで朝定食食って、8時、すみかわスキー場着。

スキー場の一番奥に駐車。810分出発。

明日で今シーズンのここすみかわスキー場も閉鎖。

今年は、雪不足の為、例年よりどのスキー場も2,3週間早い閉鎖である。

スキー場脇をハイクアップ。

 

<蔵王エコーライン>

 蔵王エコーライン.JPG

 

 

 

このエコーラインも早く開通しそうである。

 

<刈田岳・滑る斜面>

 刈田岳・滑る斜面.JPG

 

 

 

<南蔵王連峰>

 南蔵王連峰.JPG

 

 

 

<刈田岳山頂>

 刈田岳山頂.JPG

 

 

 

刈田岳山頂11:00着。

 

<熊ノ岳>

 熊ノ岳.JPG

 

 

 

蔵王連峰、最高点熊ノ岳12:00着。山頂は雪が無く、お田植え道となり、

スキーブーツで大正解でした。

 

<お釜>

 お釜.JPG

 

 

 

刈田岳に戻り昼食。13:50ドロップ。

15:00駐車場着。遠刈田温泉は神の湯に寄って、帰泉した。

 

今週末の舞台は月山かなぁ。

 

植松一好

白髭山敗退

今日は、宮城県は雨、山形は晴れるとのことで、関山トンネルを抜ける事にした。

 

201642日(土) 天候 雨 植松単独

 

ジョイフルで朝定食食って、9時、ジャングルスキー場着。

スキー場の一番奥に駐車。910分出発。目指すは白髭山。しかし雨。

11時、視界不良と雨。シール外して下る事にした。

 

<本日はここまで>

 本日はここまで.JPG

 

 

 

車のリアゲート開けて、のんびりと昼食とする。

 

<昼食>

 昼食.JPG

 

 

 

作並温泉は、いつもの神の湯に寄って、ゆっくりと帰る。

と、定義如来の大きな看板、仙台に来て、もう4年目となりますが、

まやかしもので大した事ないだろうといつも無視していた。

時間もあるので、途中でUターンいたし向かって見る事とした。

 

着いて見ると、雨なのにそれなりに人がいる。

カッパ着て参道に向かう。となんだなんだ!この立派さはなんだ!

 

<定義如来1

 定義如来1.JPG

 

 

 

<定義如来2

 定義如来2.JPG

 

 

 

 

<定義如来3

 定義如来3.JPG

 

 

 

 

<定義如来4

 定義如来4.JPG

 

 

 

 

<定義如来5

 定義如来5.JPG

 

 

 

 

18時半帰泉し、いつもの店に向かった。

定義に行ってきたと話したら、名物三角油揚げを食ったか とみんなに言われ

食ってねえ と答えると おまんはばかかと いわれてしまった。

 

植松一好

Home> 東北の山: 2016年4月アーカイブ

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top