Home> 東北の山: 2017年2月アーカイブ

東北の山: 2017年2月アーカイブ

大六天山・宮城県の山

海の見える山に行きたい。しかも電車で行きたい。

昨年の1月に登ってきた大六天山に行くことにした。

 

2017211日(土) 天候 晴れ 植松単独

 

6時の地下鉄に乗り、仙石線始発駅あおば通り駅、631分に乗車。

終点、石巻駅8時前に着いた。81分の石巻線に乗車。渡波(わたのは)駅に

810分着。ここから歩く。万石橋を渡り、振返ると泉ヶ岳が望めた。

 

<石巻港と泉ヶ岳>

 石巻港と泉ヶ岳.JPG

 

 

 

<万石浦>

 万石浦.JPG

 

 

 

牡蠣の養殖筏だ。

ひたすら県道を歩いて、本日の一番の目的地、桃ノ浦に着いた。

宮城に来て、ここの牡蠣が一番おいしい。歩いてここに来たかった。

 

<桃ノ浦>

 桃ノ浦.JPG

 

 

 

<牡蠣工場>

 牡蠣工場.JPG

 

 

 

<桃ノ浦の牡蠣>

 桃ノ浦の牡蠣.JPG

 

 

 

今日は旗日。この牡蠣は午後から剥くとの事。取立ての桃ノ浦の牡蠣に出会えた。

 

<養殖筏>

 養殖筏.JPG

 

 

 

適当に山に入る。牡鹿半島だけあって、やたらと鹿がいる。

13時半。大六天山山頂着。思ったより雪深く、運動靴で来て失敗した。

 

<大六天山山頂>

 大六天山山頂.JPG

 

 

 

靴の中、ぐちょぐちょである。半島の反対側の県道に出た。

 

<太平洋>

 太平洋.JPG

 

 

 

<いつかは金華山>

 いつかは金華山.JPG

 

 

 

金華山が見えた。またひたすらアスファルトを歩く。15時、女川に着いた。

 

<女川商店街>

 女川商店街.JPG

 

 

 

<女川駅>

 女川駅.JPG

 

 

 

2Fが女川温泉ゆっぽぽ。500円。丁度客が引いたので一枚。

 

<女川温泉ゆっぽぽ>

 女川温泉ゆっぽぽ.JPG

 

 

 

生ビール、500円。たまらんなくおいしいのである。

1625分女川発の列車に乗り、車窓から万石浦の夕日を一枚。

 

<石巻泉車窓から>

 石巻線車窓から.JPG

 

 

 

18時半には泉中央駅に戻った。

 

植松一好

北泉ヶ岳

今シーズン、初めて北泉ヶ岳に行ってきた。

 

201724日(土) 天候 晴れ 植松単独

 

まるまつで焼魚定食食って、泉ヶ岳スキー場駐車場9時着。

駐車場よりシール登高となる。1時間もハイクアップすれば、水神様に到着。

 

<水神様>

 水神様.JPG

 

 

 

<泉ヶ岳を望む>

 泉ヶ岳を望む.JPG

 

 

 

<北泉ヶ岳を望む>

 北泉ヶ岳を望む.JPG

 

 

 

13時半、山頂着。

 

<山頂より大崎平野>

 山頂より大崎平野.JPG

 

 

 

<山頂>

 山頂.JPG

 

 

 

シール外して、ブナ林を滑ります。

 

<三叉路>

 三叉路.JPG

 

 

 

<一番左のコース>

 一番左のコース.JPG

 

 

 

15時過ぎ、駐車場着。帰りは滝ノ原温泉寄って、18時には帰泉した。

 

植松一好

Home> 東北の山: 2017年2月アーカイブ

カテゴリ
アーカイブ
ウェブページ
購読
Powerd By

Return to page top